Hedonism

※個人の主観です

妄想の時間だよ!もしもジャニーズWESTがイマドキ大学生だったら?

ジャニーズWESTアー写の、イマドキのイケてる大学生感がすごい。シルエットのMVの、メンバーそれぞれの私服風にコーディネートした衣装がそれを加速させてる気がする。

 

ジャニーズWESTってイマドキの子たちだな!って感じるんですよすごく。どういう意味かってーと、「パリピポ」なんつってウェイウェイしてそうなんだけど、チャラチャラしすぎず、品は良い。ちゃんと真面目に受験して、大学に行って、授業も受けるし就活もちゃんとする。やることやった上で遊ぶ、今の若い子ってそんなイメージ。私がそのくらいの世代の頃、まぁぶっちゃけると言うたら同世代はYou&Jの人たちとかそのくらいなんですけど←、もうちょっとオラオラしてたし、チャラチャラしてたように思うんですよ。ってその頃ジャニヲタじゃないから知らんけど。過去VTR観てても、みんなヤンキーみたいに金髪ピアスにタンクトップとか露出度高い服着て派手な見た目してるし(偏見)。大学行ってた翔さんがまず反骨精神剥き出しのオラオラ感あるし笑、山Pとか小山くんとかもね…いい感じにチャラくてかっこいいなと思うんだけど、確かにあの時代、周りのイケてるメンズ見てもそんな感じだったかも。だって女子だって、ミニスカ高校生が流行ってるそんな時代だもん。今は高校生そんな派手な子見かけないし。悟り世代なんて言葉もあるけど、不景気かつ少子化で、大学行く子が多くなって、そんなに将来に過剰な夢を見ず、割と手堅くコツコツ勉強して、安定を求める、的な。そんなイメージ(超偏見)。知らないよ?!サンプルが大学4年生の妹とその周辺のお友達の話しかないからね?!でもそんなジャニーズWESTの、見た目の派手さに反して仕事は真面目で素直ないい子ちゃんたち、って感じがすごく、イマドキの大学生感あるなって思って。今や年齢当てはまらない人の方が多いけどw、見た目若いからこの妄想も全然いけるっしょ。てことで、前置きが長くなったけど、超独断と偏見で妄想いきまーす!女ネタ、結婚ネタもあるので嫌な方はスルーしてね。

あ、設定としては、本人たちの実際の年齢差を無視して、淳太くん、桐濵同学年、かみしげりゅせ同学年、のんちゃん、ってなってます。

 

淳太くん

高校からのエスカレーター式で入学した優等生。真面目に授業に出席するし成績も良い。家が裕福なので特にバイトはしてない。その代わり留学生のチューターをしたり、地域ボランティアに参加したりしてる。奥手なためなかなか彼女ができず、周りにモテないレッテルを貼られていじられてるけど、それは「自分が好きにならないと付き合えない」からで決してモテないわけではなく、実際何人か告白されてるけど全部お断りしてる。地域ボランティアに一緒に参加してる近くの高校の女子高生たちに大人気で密かにファンクラブができてる。大学3年のときに1年間海外留学して、現地で知り合った外国人学生の積極的なアプローチに負けて付き合うことになり知らせを受けた日本の友達たちに驚かれるも、帰国後に疎遠となり自然消滅。卒業後は祖父の経営する会社に入社し、海外事業部所属となり世界中を飛び回る、THE・仕事人間に。

 

濵田くん

アウトドアサークルの代表をしてて夏はダイビングやサーフィン、冬はスノボと学生生活を満喫してる。活動記録を写真や動画にしてFacebookInstagramにあげる。持ち前の親しみやすさと距離感の近さでめっちゃモテる。本命彼女は常にちゃんといるけどそれも大学4年間で3人くらい変わってるし、彼女じゃなくても普通に女の子と二人で遊びに行く(本人はデートだと思ってない)。そのため勘違いした女の子とのトラブルでときどきテンパってる様子が見受けられる。大学の男子寮に住んでるけどちょっと学校から遠いので、だいたい一人暮らしの彼女のお家か、ゼミが一緒で親友の文一くんのお家に転がり込んでる。バイトは深夜のコンビニ。卒業後は旅行会社に就職しツアーコンダクターとしてセカンドライフを楽しむおば様たちの国内パッケージツアーに同行し人気の的となる。

 

照史くん

居酒屋のアルバイトで学生ながらバイトリーダーとして年上年下問わずたくさんの人員を統率し、新人教育も行う。太鼓持ちがうまくて社員さんとの関係も良好。人の懐に入るのが非常にうまく、クレーム対応もなんなりとこなしそのお客さんを後々常連さんにまでしてしまうため、「クレーム対応の神様」の異名を持つ。大学でははまちゃんのアウトドアサークルに所属しているけど、それほど熱心ではなくたまに顔を出す程度。淳太くんと同じ地域ボランティアにも参加してて、近所の小学生のキャンプ引率などで子供たちからも大人気。他にもバイト仲間や同じ学部の友達、中高時代の友達等、付き合いが広く、照史くん主催でバーベキューしたり、フットサルを定期的に開催したりしてさらに交友関係を広げている。本人は三枚目キャラの盛り上げ役と思っているけど、その明るく優しくとっつきやすい性格に惹かれる女子が多く爆モテ。合コンで知り合った、誰もが羨むような読者モデルの超絶かわいい女の子と付き合う。卒業後は大手メーカーの営業マンとして活躍。営業成績トップ。読モの彼女とは順調に交際を続け、27歳で結婚。

 

重岡くん

新歓時期にぶらぶらと学内を歩いていてふと目に止まった演劇サークルのチラシに興味を惹かれ、なんとはなしに覗きにいったそのサークルの公演に衝撃を受け入部し4年間演劇に没頭。そこで知り合った同級生の健人くんとは90年代音楽好きの趣味が合い、週一でカラオケに一緒に行きDEENなどを熱唱する。高校時代は野球部に所属していて、そのときから付き合っている野球部マネージャーの彼女と大学に入ってからも真面目に交際してる。神ちゃんとは小中高と一緒の幼なじみで、本人たちは腐れ縁と思っているけど仲は良く、年に1回、二人で北海道を自転車で巡ったり富士山に登ったり、青春ぽいことをしている。照史くんの勤める居酒屋でバイトしてて、「喜んでー!」の声が清々しいと評判。演劇の道へ進む健人くんに誘われるも断り、普通に就職活動をし、お堅い一般企業の管理部門に配属。高校時代からの彼女とは卒業後も一途に付き合い、30歳で念願の結婚。

 

神山くん

大学入学後にバンド活動を始め、ギターボーカルとして定期的にライブを行い、自主制作のCDも何枚か発表する。バイト先のイタリアンレストランで出会った年上の社員の女性に気に入られて、社員とバイトという関係ながら二人でデートするようになり、そのまま付き合う。幼なじみのしげとは実は高校のときに、しげの今の彼女である野球部のマネージャー(神ちゃんと同じクラスで一緒に学級委員をしてた)を好きになり、取り合うような形になりかけるも、彼女がしげを好きだということを知り身を引く。そこで一度しげと気まずくなりかけるも、「俺らの友情は変わらへんやろ?」という神ちゃんの熱い言葉に、より仲が深まる結果となる。普段はインドア派だが、年に一回するしげとの「青春ぽいこと」は悪くないと思っている。卒業後はアパレルに就職しバイヤーとして働く。卒業して割とすぐに件の年上彼女と結婚。卒業と同時にバンド活動もやめるが、8年後のしげの結婚式にオリジナルのウェディングソングを作って新郎新婦に捧げる。

 

流星くん

はまちゃんのアウトドアサークルに所属し、後輩ながら幹部としてはまちゃんを支える。気さくな性格のため顔が広く、学内外に友達がたくさんいる。適度に望とクラブでウェイしたりはまちゃんと夏フェス行ったり大学生活を謳歌して、女の子ともそれなりに遊ぶけど、最終的に後輩の、小さくてそんなに派手ではないけど可愛らしい彼女を作ってその子を大事にする。大学1年の時は一人暮らしだけど2年目から妹たちが立て続けに上京して一緒に住むことになる。少々肩身が狭い。1、2年生の頃は単発のガテン系の仕事を掛け持ち。派手な見た目によらず、意外に器用でよく働き、体力もあるので棟梁や先輩社員たちに気に入られる。大学3年のときにバーテンダーバイトを始めのめり込み、最終的に就活はせずそのバーに就職。カクテル作りの技術だけでなく、相手の立場に立って物を言うことができるので、人を気持ちよくさせる会話力で「癒しの藤井」と人気になり、後々自分の店を持つまでに成長する。

 

小瀧くん

大学進学で上京し、姉と二人で同居している。濵田信者で、はまちゃんのアウトドアサークルの活動は皆勤賞。濵田先輩大好き!超リスペクトしてて、常に付いて回っている。人付き合いも良く、先輩の流星や友達の安井くん・風磨くんとクラブに行ったり、同級生の勝利くんとカフェで勉強したり、適度にチャラく適度に真面目に、いろんなところに出没している。アウトドアサークルの、活発で大人の色気のある先輩と付き合う。姉の紹介で、ラテアートとパンケーキが有名な、女性に人気のオシャレなカフェでバイトを始め、マスコットキャラ的な存在で固定ファンも多く掴み、そのうちアン○ン的な雑誌のイケメン店員特集に掲載され一躍人気者に。ストリートスナップ等で何度かファッション雑誌やインターネットにモデルとして掲載される。しかし意外に手堅く、そういった活動の傍らコツコツと勉強をし、大学4年で公務員試験を受け合格、卒業後は地元に帰って役所勤務となる。

 

我ながらだいぶ妄想したなw CHO-たのCY。じんすばのMVは、そんな7人が、照史くん主催の大規模なBBQに参加するつもりだったんだけど、大型台風がくる!ってなって中止に…と思ったら、当日、奇跡的にそれて快晴に!でも一度中止になったため、彼女や他の友人たちはみんなキャンセル。予定が合うのが7人しかおらず、じゃ俺らだけで行こか、って男ばかり7人の夏の思い出作りに…って設定です(勝手に)。この日をきっかけに、彼らは一生モノの友情を築き上げることとなるのです…………

 

ジャニーズWESTって最高のグループだね!!(終わり方が雑)