読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hedonism

※個人の主観です

憧れのB.A.D. 〜少クラ春休みSP観たよ〜

雑記 B.A.D. ジャニーズWEST
今年は少クラ春休みSPというのが放送されてそこで現ジャニーズWEST中間淳太くんと桐山照史くんが関西Jr.時代に組んでたユニットB.A.D.のV.I.P.という曲をやるよ!という情報が私のところに入り込んできたのは先週の月曜日のことでした。
その前日にラキセコンのモンキィミッション失敗して代案に「関西Jr.時代の曲をシングルに入れるとか…」なんて淳太くんが発言したばっかりだったからもうピェーーーーーッてなって。
すごくすごく楽しみだけど、なんだかちょっと切ないような、そんな複雑な心持ちのまま放送当日を迎えました。

私はB.A.D.を知らない。

いや知ってる、もちろん知識としては知ってる、中間淳太くんと桐山照史くんがJr.時代に組んでいたユニットで、ありがたいことに過去の映像もいろいろ見せていただいてるし、その中でV.I.P.ももちろん見てる。
でも、私はジャニーズWESTとしてデビューしてからのファンなので、いくら当時のものを見せてもらって知識として自分の中に入れても、実際にリアルタイムでのふたりを見ていないから、その空気感も関係性も、想像することしかできないし、正直わからない。なんとなくこんな雰囲気かなーと感じ取ることはできても、やっぱりそこは実際にその当時同じ時間を過ごしてふたりを見てきた人にしか分かり得ないし、分かち合えないものだと思ってる。私は、その当時のファンの方とB.A.D.のふたりの大事な思い出にズカズカと入り込んで分かりきったように想いを乗せるのは逆に失礼なんじゃないかと思ってしまうタイプの、すごくめんどくさいヲタクです。。。

だから過去の映像で、素敵だなぁ好きだなぁ、この曲もいいなぁ、と思いながらも、画面に映る、B.A.D.や7WEST、BOYSのことを見るのはすごく不思議な気持ちだった。私はこの人たちを知っているけど、この人たちを知らない、って。

あの頃から知っていたかった、どうしてもっと早く出会えなかったんだろう、もっと早く好きになっていれば、なんてことを思ったことのあるヲタクは一定数いるんじゃないでしょうか。例に漏れず私もそうで、昔の映像を見て「あーこれ好き!」と思いつつも、当時を懐かしんでいる昔からのファンの方を見て、この頃から応援しているなんてすごいな、素敵だなと尊敬しながら、少しだけ寂しい気持ちを抱えるのです。蚊帳の外感。でも、それでいいと思ってる。そういう、大事な思い出は、その人たちの中に、大切にしまっておくべきだ。

だから私にとってのB.A.D.は、きっとずっと永遠に「憧れ」なんだと思う。どうやったって私の手で触れることはできない、キラキラ、ギラギラとした当時のふたりとファンの方の関係は。過去があって今があるから、今こうして私がジャニーズWESTを、淳太くんを応援できるのはその頃の皆さんのおかげだから、いつだって敬意を表したい。

ジャニーズWESTになったふたりが歌ったV.I.P.を観て、やっぱりまだまだ知らない淳太くんがいるし、知らないふたりがいるっておもったけど、でも、ちゃんと今のふたりだ〜って、なんだか安心した自分がいた。歌ってる淳太くんはこのツアー中に何度も会った淳太くんだったし、すっっっごくかっこよかった。照史もそう。そうだ、過去にとどまっている人たちではなかった、どんどんどんどん前へ進んでいる、ちょっと止まったら置いてかれてしまう…そんなグループ、ジャニーズWESTを応援してるんだった。

「憧れ」の過去に触れることができなかった分、私は今を愛したい派です。それは他のどのグループでも同じなんだけど、常に「今」が好きなファンでいたい。

「憧れ」のふたりはリアルタイムで見られなかったけど、明日からはさっそくレコメンが始まるし、来週からはヒルナンデスと、このタイミングでのまさかのばど推し!!いっぱい!!今の、そしてこれからのふたりに触れることができるのです!!!!!嬉しい悲鳴だよ!!!!!今を大事に生きよう!!!!!楽しいを、幸せを、たくさん更新していってくれることを願うよ!!!!!
私は!!とにかく!!ジャニーズWEST中間淳太くんと桐山照史くんが好きだ!!!!!

ってこういうめんどくさい思考をするヲタクは少数派だよね〜お目汚しすみませんでした、うるさいよーって感じですよね( ;∀;)すみません…。