Hedonism

※個人の主観です

私が中間淳太くんに落っこちた話。〜淳太くんお誕生日おめでとう〜

中間淳太くん28歳のお誕生日おめでとう。

 
淳太くんに落っこちた話を書こうと思いつつ延び延びになってしまったので、好きになってから初めて迎えるお誕生日記念♡ということで書いてみることにします。
 
そもそも淳太くんの存在を初めて知ったのは2008年の「ごくせん」でしたが、ドラマ自体は初回くらいしか見ていなくて、「関西のジャニーズの二人組のうちの一人」という印象しかありませんでした。この頃はいわゆる「ジャニヲタ」ではなく、嵐以外のグループは嵐より上の世代しかわからぬ、ましてやJr.なんて…という感じでした。
その後も、照史くんはたびたび「流れ星」や「真夜中のパン屋さん」「鍵のかかった部屋」等のテレビドラマに出演していたので覚えていたのですが、淳太くんに関しては二人組の照史くんじゃないほうの一人、「じゃないほう芸人」ならぬ「じゃないほうB.A.D」で、かろうじて顔はわかる、くらいでしかありませんでした(そもそもB.A.Dというユニット名自体もよくわかってなかった)。
あとは関西には重岡という人がいる、ノンコタニシと呼ばれている人がいる…くらいのイメージ。
 
そんな私がただの嵐担→ジャニヲタへと変貌を遂げ始めたのが2013年の終わり頃。それまでも興味本位で他グループのコンサートに足を運んだことはありましたが、このときあたりからもっと他のグループのことも知りたい!と思うようになりました。
 
そんな年のカウコンでデビュー発表になったジャニーズWEST(当時はジャニーズWEST4)。キスマイやセクゾ、えびがデビューしたときも、ジャニーズのグループである嵐担ではあったけれども、その頃は本当に嵐以外にあまり興味がなく、ひたすら嵐嵐!という、notジャニヲタ、ただの嵐担だったため、彼らのデビューをちゃんと追いかけはしなかったんですよね(キスマイデビューの東京ドームだけは誘われて行ったけど)。
そんな私が「ジャニヲタ」として羽を広げ始めたタイミングでデビューの決まったグループ、ということで、「せっかくデビューからを見届けられるチャーンス!」と半ばもったいない精神で注目し始めたのも束の間、この直後にセクゾに落っこち…笑、その年のなにわ侍もなにともも、台風n〜もリリイベも、「お金と余裕がない」という理由で、見送ってしまいました…今思えば惜しいことをした。
でも、少クラとかは見てたし、デビューのMステとかUTAGE!とかも録画は残ってて、ええじゃないかのなにわ侍盤はご祝儀で買ったし、雑誌も見てた。見ていく中で「ジャニーズWESTは平均身長高めだしイケメンでモデルの集団みたいだなぁ、ジャニーズっぽくないなぁ」「その中でも藤井流星くんがかっこいいなぁ」という思いが浮かんできました。一方で、少クラでの「関西」を押し出したしつこいくらいのお笑いおふざけ気質が、私にはあまり合わないかも、という考えも浮かんでいて、今思えばその印象があったからあんなにたくさんあったデビュー後の現場どれも見送ってきたのかもしれません。
 
「私は、ジャニーズWESTにはハマらないかもしれない。でも、せっかくだから、ファーストコンサートには、後々の話のタネにもなるかもしれないし、行こう…」こーんな軽く失礼な気持ちで、1月のコンサートに行くことを決めました。
ちょうど、24時間テレビへの出演、しげのごめんね青春、そしてリトラの放送開始。ジャニーズWESTがジュリー班にきたことで、ジュリー班育ちな私としては安心と信頼の異動、これなら楽しめるかもしれないと思えたのかもしれません。そんな気持ちもあって、リトラもちょくちょく観て、クリスマスSPにはギャーギャーお友達とLINEしてました。クリスマスのディズニーの日の小瀧さんの髪型がかわいかったので意識せず「小瀧小瀧」言ってたら「ゆきこちゃんもしかして小瀧が好きなんじゃないの?!」とお友達に指摘され「えっ…?まさか…?!」と思ったものです。それをめぇコンで確かめてきてよ!とも言われ(ちなみにこの頃は流星くんが一番いいなぁと思っていたつもり)。
 
そんなこんなで迎えたカウコン。
ジャニーズWESTは、トップバッターで出てきました。昨年のあの、悲哀こもごもなデビュー発表から1年、7人で立った東京ドームのステージ、とにかく勢いがあった、という印象。好感しかありませんでした。
 
そして2日後。
横浜アリーナでのジャニーズWEST 1stコンサート「一発めぇぇぇぇぇぇぇ!」に参加しました。
このときは結局、嵐のツアーの直後&個人的にバタバタしていた時期でもあり、曲もほとんどわからぬ、メンバーの名前はかろうじて…、関ジュなんて誰一人わからん、くらいのお気楽加減の割に、横アリ初日とラストの2公演入りました(なぜなら友達と行く約束をしてしまったから)。
 
初日、バクステ正面のスタンド席から見る初めてのジャニーズWESTのコンサート。たこ焼きをあしらった飾りやメンバー一人一人の横並びのメンバーカラーの札。お金はそこまでかかっていないけれど、手作り感のあるあったかさと、とにかく楽しんで楽しませる想いの詰まったおもてなしコンで、これは楽しい!ジャニーズWESTすごい!!という感想。初日はただただそのHAPPYで溢れる空間を、誰に注目するでもなく、噛みしめるように見渡していました。
 
翌日。横アリラスト公演。
アリーナのサイド、メインステ寄りの6列目となかなか良い位置。
その日、それまでまったく意識していなかった私の目に初めてちゃんと映ったのが、センステでふわふわゆるゆるの白い衣装を着て踊る淳太くんでした。今思い返すと、どうやら「夢を抱きしめて」のときのようです。
その日のMCでも、やたらいじられまくるのに全部拾って、振られたことなんでもやってくれて、全部にツッコミ入れて…そういうところが好感持てるな、と思いました。
淳太好き度:5%
 
その日にインフルエンザ拾って会社を一週間休んだ私は、熱が下がるとだいぶヒマになったので、思いつくままに「なにわ侍 団五郎一座」のチケットを探し、前日に譲っていただけることとなり、1/11の夜公演に足を運びました。
初めての日生劇場。2階の上の上の方で、まだこのときは「流星くんがかっこいいな」って思っていて、そのつもりで双眼鏡を覗いたその先にいた淳太くんの、あの少し憂いを帯びたアンニュイな佇まい(役柄の関係でそんな雰囲気だった)を見て、「綺麗だ…」と思ったのです。その日は結局、淳太くんを一番見ていたのではないかな、と思います。その後会った友人に、淳太くんが気になると言ったら、「その名前は(ゆきこちゃんから)初めて出てきた」と言われたのを覚えています。
淳太好き度:10%
 
それからというもの、リトラ激辛の回で淳太くんが他のメンバーの分まで食べてあげる男気を見せていたり、VS嵐で「おじさん」といじられていたりする姿を見て、あ…この人好きかも…と、キュンとなり始めます。
淳太好き度:30%
 
その勢いで読んだMyojoの一万字インタビュー。包み隠さず語られたその内容に号泣したことを覚えています。実際に私たちが想像していたような理不尽が、WESTにも、そしてデビュー後にも起こっていたこと。あの事務所がそういうところだということに寒気がしました。そしてそこを自ら嫌われてもいいから変えていった人…。この人って凄い人なのかもしれない。そう思うようになりました。
淳太好き度:50%
 
が、それからしばらくは、セクゾのコンサートもあったりクリエが決まったりもして、WEST熱が引いていきます。
が、なぜか私はセクゾのコンサートが決まった時に、「WESTがGWに横アリでコンサートをするんじゃないか、やるならGW後半で」という思い込みをしており、セクゾの大阪公演を初日1日のみの申し込みにしました。その予感は見事的中。そのときもなぜかよくわからないけど勢いのままに「5/5、6昼夜4公演入りたい」と宣言します。このときまだジャスミンになってないのに。でも今思えばこの選択がすでに運命を決めていたのかもしれません。
 
ミニアルバム「パリピポ」リリースされ、初回盤と通常盤両方購入。このアルバムがまたとても良い!特に最後の曲「PARTY MANIACS」。カッコよすぎてビビッた。新境地だ。
で、めぇコンでの反省を活かしWESTの曲を聴いて予習し、過去の少クラを見て振付を覚え始めました。そこで、LET'S GO WEST〜KANSAI!!〜を歌って踊る淳太くんの異常なかわいさに気づきます。何この最年長。最年長なのに一番ぴょんぴょん飛び跳ねてるし。ズンドコを踊る淳太くんもかわいい。グループの頭脳派でツッコミ役のイメージだったけどこの人歌って踊るとかわいいのか。
そんなこんなで迎えた、5/3横アリグッズプレ販。
私はその日優馬くんのコンサートに行くことになっていたので、WESTコンに一緒に参加する友人にグッズ購入を頼んでいました。
はじめはペンライトとタオルくらいに抑えていたのですが。やっぱり手持ち無沙汰になりそうだからうちわがほしい、と思ったときに、お友達にお願いしたのが淳太くんのうちわでした。
その頃友人たちの間では私が流星か淳太くんかどちらにいくかわからないともっぱら話題だったようで、「おお、淳太キタ!」と思った、と後々言われました(笑)
 
そして迎えた5/5 昼公演。
前日にセクゾ大阪城ホール公演に参加しそこはかとない鬱を抱えたまま新横浜まで戻り、横浜アリーナに足を踏み入れ席を探すと…
 
なんと。
メインステになっている、センターステージまん前の、花道横。まさかの。神席。私的初日でこんなんきちゃう?!
戸惑いつつ幕を開くと…なんとそこは…
淳太席だった。
立ち位置ドンピで淳太くんが目の前にくるのが2回くらいある。
しかも花道横。友人を花道真横にしてあげたので実際には一人挟んでるが、むしろその方が逆に目線がいきやすいのか、ズンドコパラダイスで目の前にいる淳太くんと、目が合うどころかしばし見つめ合いながら一緒にズンズンドッコズンズンドッコ踊るという奇跡が起こりました…。
その後も、私が持っていた淳太くんの顔うちわ、袋から出していなかったため反射するのか、わざわざ覗き込むように確認して手を振ってくれました…王子か…神か…
 
淳太くんに落ちた理由アンケート、「現場」が1位だったわけですが、私も例にもれず現場の淳太くんにノックアウト。
この日は夜公演も観て、あの脇のあいた衣装にも釘付けになり、またMCで振られたことなんでもやってくれる姿にときめき、その夜は新横浜のホテルで一人淳太くんのことばかり考えていました…
淳太好き度:80%
 
翌日の昼公演。
そのお気に入りの脇ガン開き衣装でfor now and foreverをガシガシ踊る淳太くんを見つめていると、アウトロで、彼の小さくてサラサラヘアーの頭に、その衣装についているフードが乗っかったんです。
私はフード大好き芸人ですので(cf>LOVEコンモノクロ〜アクセントダンスのフード櫻井)、もれなくトキメキました。淳太くんはそのときは最後までフードをしたまま踊り切り、ラストのバンバンッ‼︎の前に外しました。
淳太好き度:90%
 
もうこの時点で淳太くんのことしか考えられないくらいにWESTでは淳太!!だったのですが、横アリラストで。
またまたfor now〜のとき、同じようにフードが乗っかったんです。すると淳太くんはそのとき…
すぐさま、そのフードを、踊りづらい邪魔だ!とでもいうように、手でサッ!とふり払って外したんです…!!
ああ。昼公演ではそのまま被っていたフードを見て、私は軽率に萌えていたけれど、あのフード、彼にしてみれば、踊るのに邪魔なんだ……………
そう思った瞬間、彼の男らしさみたいなのをなんか勝手に感じて、ギュウウウウン!!!!!と落っこちてしまったんです。好きのメーターが振り切れた感じです。
淳太好き度:計測不能
 
その後はほんと恋した乙女のようにポーッと淳太くんを目で追ってました。あんまり記憶がないです。
 
その日の帰りにジャスミンのお友達と飲んで、「私、ジャスミンになる…!」と宣言したら、皆が温かく迎え入れてくれて、なんだか泣きそうな気持ちになりました…。
 
こういった経緯で淳太くんのことが好きになりましたが、はじめはほぼほぼ見た目で注目したにもかかわらず、知れば知るほど、好きな要素が出てくる出てくる。
大卒でグループのブレイン。勉強家で野心家。ときにファンに厳しく教育することもあるけど、とても温かい。それでいてメンバーみんなからいじられて、振られたことなんでもやってくれる。基本断らないNGがない。全部拾ってツッコンでくれるし。コンサートの演出構成も考えちゃう。かと思えば運動音痴といじられたり、ちょっと抜けてるところがあったり、手先が不器用で料理ができない。歌って踊るときは可愛くて、確信犯的にかわいい仕草とかしちゃって、意識高い系淳子さんで、お洒落に敏感とか言ってレディースのもの身につけるし、祖父母におネェと疑われるほど好みが女子なのに、中身は男気がある。男子校育ちっぽい言動も多々ある。
ちょっと翔さんにも似てる要素があって、でも全然違うところもある。
ラブホリみたいなことをWEBに書いてくるところは全然似てないし、しかもそのラブホリの技が年の功なのか人生経験の違いかケンティーなんてまだまだ青いと思わせるほどの威力があり、揺さぶり方が半端じゃない。アダルトラブホリ。
 
ぶっちゃけ全部が全部好きとまだ言えるわけではなく、イラッとすることもあるし、振り回されるし、ブスだなーと思うことも割とある(笑)
パリピポツアーが勢いあったからこのまま突っ走るか?!と思いきやその後なぜか関東での露出が極端に減り…新曲「バリハピ」の宣伝もなぜか、テレビもラジオも関西ばかり…しかも夏に現場がない。
急に遠くなった感じはしましたが、それでも目にするたびに日に日に好きだなーと思うところが増えていって、今はとても楽しいです。
 
はじめは淳太淳太!!って感じでしたが完落ちして半年近く経とうとする今、ジャニーズWESTというグループのこと自体が大好きになってきました…。メンバーみんな好き…。
 
関ジュ歴が長いから知らない過去もたくさんあるしそれをすべて知るのは到底無理で昔から応援している方には追いつけるはずもないけれど、でも、彼らが今から作り上げる歴史は見ていける。
はじめの1年は逃してしまったけれど、ジャニーズWESTは2年目、まだまだこれから。今はまだ関西中心の活動だけど、いつか彼らが全国区になるその日を夢見て、微力ながらも、応援していきたい、大事にしていきたいと思います。
 
去年のカウコンのときには淳太の「じゅ」の字も出なかったのにと言われた私が、今年のカウコン中継が発表された翌日に淳太くんの誕生日を心から祝っているのはなんだか変な感じもしますが。
ジャニヲタ人生、本当に何が起こるかわかりませんね。
 
改めて。
中間淳太くん、28歳のお誕生日おめでとう!!君なら抱いたその夢を叶えられる。その姿を、私たちに見せてください。