読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hedonism

※個人の主観です

嵐ハワイ関連番組感想 ②しやがれ前編

続きまして~~しやがれ。

しやがれはメンバー個人個人の自由時間に密着ということで、VSと違った切り口でハワイを思い思いに楽しむメンバーの表情を切り取ってくれました。
それぞれの過ごし方をワイプでメンバーが眺めるようにしたのも、プライベートまで完全に知っている間柄というわけではないからこそ、皆の新鮮な反応を見ることができて良かったです。

さて一人ひとり感想を。

1.櫻井翔in カウアイ島

※自担なので他のメンバーと比べて長いですすみません・・・

オアフ島を脱出し鬼スケジュールでカウアイ島を観光する翔くん。
もう~~~~~終始カワイイ!!!!!しか言ってなかった。激萌えた。「萌え」以外の言葉が出てこなかった。
いきなり探検家かよ?!って服装で現れて、なにその本気装備…と思ったら、「オアフ島を出るのは3つ理由がある」ってまずそこからメンドクサイ。しかも一番初めの理由が「オアフは日本人も多くて動きが制限されちゃう」ってオイ。なんかすみません。スター様の動きを封じてしまってすみません。夜会で「まだファンの方いらっしゃるでしょ…(ちょっとうんざり顔)」って言ったときと同じか。というか、この人たちはこうやって普段からかなりの制約を設けながら生活してるんだよなぁ・・・と改めて実感してちょっとしんみりしてしまったな。有名であることの弊害。

・・・なんてちょっと耽っていたら当の本人はガイドブック片手に完璧にシミュレーションして、「遊びじゃないんで」とか言っててどれだけマジなのか・・・
1軒目でご飯食べながら「ほんとはもっとゆっくりしたいんだけど…目的はほかにあるから(キリッ)」ってしてたけど別に誰も頼んでないよ?!それ自分で決めただけだよね?!??!
ご飯だったり観光地だったりいちいち自撮りする翔くんカワイイんですけど。あまりにもスムーズに自撮りするもんだから「女子か・・・」ってツッコんだよね思わず。
食事にまで時間制限設けて、いちいちアラームかける翔くんマジメンドクサイドン引き。めっちゃかわいい(矛盾)

カヤック、メンバーに「いらなくない?!」と言われていたけど、「絶対やりたかった」という理由があって、それが「小さいころにおばあちゃんと来た洞窟にどうしても行きたい」から。なんて・・・!なんて・・・(涙)
そんな理由があるならだれも否定できんわ・・・どうぞカヤックやっちゃってください・・・
で意気揚々とカヤックに乗り込んだものの目的地の10パーセントしか進まなくて疲れてボートに乗り換える、っていう。お約束。そして洞窟でちゃっかりミステリーハンターになる翔くん(ガイドブックで覚えてきたうんちく披露)。
遺跡は時間の都合ですっ飛ばしたのに車で通りがかっただけで目的達成ってすごい。そんなのアリなの。それで満足できちゃう翔くん凄い。

そして絶景のところでテンションが上がったのかいきなり
翔「カウアイ島 韻を踏んでる 櫻井翔」ドヤ顔
スタッフ「なるほど・・・」
翔「櫻井翔!in カウアイ島!Yeah!チェキ!行こうぜい!」ズンズン歩き出す

・・・なんなんだぁぁぁかわいすぎかぁぁぁ><!!!!!!!
そんなにうまくないのに・・・なんでドヤ顔なんだろうかぁかわいすぎ!!!!!!てかテンション上がりすぎです!!!!!カワイイ!!!!!!!!はぁ・・・翔くんが楽しそうだからもう何でもいい・・・
そのまま「次はビーチ♪カウアイ島ON THE ビーチ♪ビーチ♪ビーチ♪」とかゴキゲンに口ずさみながらビーチを目指す翔くんも本・当~~~~~に!!!!!かわいすぎて!!!!!!テレビ爆発するかと思ったわ!!!!!!カワイイしか語彙のない自分恥ずかしいでもカワイイ以外の言葉で表せないなぜならカワイイから!!!!!!><

そしてそのまま歌いながらビチャビチャと波打ち際に歩を進めたと思ったらすぐに「いこっか」と出ていってしまう翔さん・・・。
後ろを振り向かず目的地へ向かってズンズン突き進み、そこへ到達してひとときの幸福に浸ったら、「行こっか」と、また次を目指す。そんな翔くんの生き方を見ているかのようだった。事前にいろいろ情報を得て、いざその場に立ったら「見た、次!」で次へ行く。それは例えばキャスター業で普段から時間を見つけては膨大な知識を事前に取り入れ、生の本番のその一瞬にそれを活かす、そういう仕事への姿勢にも通ずるような。そういえば、初めての国立競技場の時、もう2度とこんなチャンスないと思うからって、人一倍パシャパシャと写真を撮っていたそうだな。彼にとっての写真はそういう人生の通過点のセーブポイントみたいなものなのかしら。 

サイミンを注文したのになかなか出てこずイラつくのもかわいかった。
そしてどのポイントでもそうだけど、滞在時間3分とかでさ、時間の制約あって焦ったりイラついたりしてるのに、その場についたらちゃっかりテンション上がっちゃってるし、ちゃんと感動してるし。
最後車に乗り込んで「いや~でも楽しかった~」って満足していた、その表情が見られただけで私もおなかいっぱい。
私マイペースだから翔くんの旅に付き合えないな~~だって思いついてふら~っとお店寄ったりできないじゃん~~って思ったんだけど、翔くんのきっちり計画を立ててそれをこなすという融通の利かなさもまたマイペースなんだなと思った。マイペースってのんびりゆったりダラダラ~の意味で使われることも多いけどせかせかしている翔くんもまた究極のマイペース。
翔くんの旅には付き合えないけど、いちいち楽しそうな翔くんはずっと見てたいから、ワイプで監視したい。

2.潤くん ハワイをドライブ&ショッピング

翔くんの旅がふしぎ発見だとしたら、潤くんのはアナザースカイ・・・。
まず映像の作りからして違うんですけど・・・翔くんせかせか動きすぎで逆光になっちゃって基本暗いのに、潤くんのはドキュメンタリー風の凝った作りでずるいんですけど・・・

同行のスタッフさんが唯一女性でしかも潤くんが運転って、そのシチュエーションだけでどきどきするよね。
でも実際はハワイでショッピングを楽しむセレブOL潤子の女子会、みたいな感じだったね・・・

買い物はFeelingな潤くん。値段見ずにポンポン選んでいく・・・oh・・・さすがセレブはチガイマスネ・・・
わたしなんか真っ先に値札を見てそっと棚に戻す、のが基本のスタイルだというのに・・・
「なくなったらおろせばいい」とかナレーション入れられてるし・・・マァソオデスヨネ・・・

ニイハウシェルのアクセサリー体験、細かい作業にイライラしながら奮闘する潤くん萌える・・・こういうの苦手な潤くんが好き・・・
そして本題のアクセサリー選び、購入品はサファイア付きのドン引き価格のネックレス。
「買っちゃうよ。スターだもん!俺!」
・・・カッコイイイイイイイ!!!!!!フゥウ~~~!!!!!イェーーーーーーーイ!!!!!潤はいつでもスターだよ☆!!!!!
そうですよ、スターなんですよ、スターだから好きなんです。アメリカンならぬハワイアンドリーマー潤!!いつでも我々に夢を与え続ける、手の届かない存在でいてください!!!!!!!
と思ったら次の雑貨屋さんでちゃっかりまけてもらう潤子。抜かりない。一気に庶民的に。こういうところがあるから嵐は人気なんだろうなぁ・・・ 

真剣にアサイーボウルグリーンスムージーというベタな注文するのもかわいい。 
最後のインテリアショップ終わった時点でトランクいっぱいに買い込んでる潤くんドン引きカワイイよ。
そして締めくくりは「画的に」なんてことを気にしてサンセットをラストカットに持ってくる潤の演出力よ・・・こういうところでもその力量発揮しちゃう「魅せる」ことに貪欲な潤よ・・・(ひれ伏す)ありがとうございます!!潤のことは信用しています!!隊長!!!!!!

3.相葉さん 生駒との師弟コンビロケ

モ  テ  る

もうモテる!!!開始3秒でモテをいかんなく発揮!!!!!一瞬で恋した!!!!!
元相葉隊の新人ディレクター生駒に対してはアニキ風吹かしちゃう相葉さん!!!!!
生駒のこと心配しながらもちょっとぶっきらぼうに扱う、と思いきやドライバーさんに対しては「ルックルック!」「セーフティードライビングね!」とうっすい英語力で話しかける相葉くんに揺さぶられる。

サイミンをごちそうしてやるよ!と言いながら、いざ会計のときには「じゃんけんね!」って言うのも、気心知れた感じがしていいし、結局払ってるのも良かった。

最近は料理もする、山芋を切ってめんつゆと焼いて食べる、という相葉くんに生駒が「オシャレですね!」と感想を言うと、「オシャレなのよ俺!普段は隠してるけど。キャラクターがぶれるから。」って。
相葉くんはオシャレだと思うよ?もうバレテルヨ!!
・・・って、相葉くんはその、キャラってものを人一倍守っている人なんだということは常日頃感じているんだけど。なんだろな、汚れ役を買って出るのかもしれないし、親しみやすさを大事にして見せない部分もあるんだろうしさ。でも私はそんな相葉くんからふと漏れ出るドライな部分とか、物静かな部分とか、真面目な部分とか、そういうギャップに惹かれているわけで。最近相葉さん急に飲みのロケでゲストからの問いかけにマジレスし出したりしてさ、 ニノが「相葉さん大人になっちゃったな・・・」なんて半分冗談で言ってて。それ、私も思っていたんだよね。でもそれは、大人になったんじゃなくって、もともと彼が持っている、年相応の真面目で大人びた、そういう素の表情を、見せることをためらわなくなったのかななんて。今まで、キャラといって、隠していたその、相葉雅紀の本当の姿をね。

・・・そんな一人語りは置いておいて、 潤の誕プレとしてサーフボード用意してる相葉くんに、本気で落ちかける潤、っていう・・・。モテ・・・。でもそのボードのデザインは潤のカッコイイ顔写真に相葉くんのふざけた写真・・・!
こういうところでちょっと外すお茶目なところがあるからモテるんだよ・・・!
サーフショップでの英語力もほんとカワイイな・・・このちょっとおバカなところがまたたまらんのよな・・・
サンオイル求めてたのに日焼け止め買って顔が真っ白になるとかまたミラクルまさき☆繰り出してるし・・・

久しぶりのサーフィン。
「立てるよ!嵐だよ?!」と、何度も何度もひたむきに挑戦しできるようになる、そんな姿を見せてくれた相葉くん。この人はいつもこうやって目の前の課題を一つ一つクリアして確実にものにしていったのかな、なんて思いました。
シャワー浴びて出てきたと思ったらドル紙幣ビシャビシャにしてしまうというオチつき。
ちゃんと最後は相葉さんらしい。



もうすぐ夜会相葉さん始まるので前半で1回切る。