読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hedonism

※個人の主観です

アラシコンピ・翔くん編

会報 櫻井翔
謎ディ映画の感想とか、フィルフェス感想とか、書きたいことはたくさんあるんだけど・・・!

今日届いた会報の、「アラシコンピ」翔くん編で、あまりにも興奮しすぎて・・・!

先に書かせてくださいっ!!
翔さんが選んだコンピはこちら。

「ドライブ用コンピ」

1.JAM
2.ROMANCE
3.君がいるから
4.RAINBOW
5.眠らないカラダ
6.Flashback
7.ROCK YOU
8.OK!ALL RIGHT!いい恋をしよう
9.身長差のない恋人
10.Hey Hey Lovin' You
11. ONLY LOVE
12. 空高く
13.IROあせないで

このラインナップ。
「ドライブ用コンピ」という名の「俺の好きな曲」なんだってよ…?!

ひぃぃいいい!!!!てなったね、これ見て。

だってさ、JAM、RAINBOW、Flashback、身長差、Hey Hey Lovin' You、IROあせないで、とかとかさ…

この辺の、なんとなく、あんまり人気なさそうだけど(←失礼)個人的に好きな曲が、ピンポイントで入ってきたんだもん!!ま・じ・で!!

まず、今年のアラフェス投票でアルバム1位にしたJAMが、1曲目にぽーん!!って飛び込んできてね、なんか一瞬デジャヴかと思ったよねw

それに、去年のアラフェス投票で、最終的に好きな曲って観点で選んだ9曲のうち、3曲入ってますけど…
いや、シングルは入ってないから実質6曲か。6曲中3曲…!!半分…!!(JAM、Flashback、Hey Hey〜。)

いやー、Flashbackとかさ、好きな人ほんとあんまいないだろ、望み薄いだろって思いながら投票したからねまじで。

RAINBOWに至っては、好きっていうのも恥ずかしいくらいマイノリティかと思ってたけど実は初めて聴いた時からずっと好きなんだよ…!(なにその曲?って言われるのを恐れていた←)

でさでさ、しかもさ!

好きな曲を選ぶポイントがさ、「ギターのカッティングだったり、ブラスが入ってたり…」ってまさにそれ!!それまさに!!
それ私が好きな曲のポイントとまったく一緒!!!!!
これな!爽やかなアメリカっぽいおしゃれ感でしょ?!
そうか、「爽やかなブラックミュージック」って言えばいいのか…。
身長差のイントロのギターとかほんっとおしゃれだもんねぇぇ!!!!!

「2006年のソロコンでやった曲が結構入ってる」ってことなんですが、
新規の私はソロコン行けてないわけで。影響受けてないよ?っていう。

だからこそ、「翔くんのソロコンでやった」という色眼鏡なしで、
単純に自分が個人的に好みだと思っていたものが、翔くんと一緒だったていう…!
趣味一緒ーーー!!って。このリンクした感じ…!

嵐曲を何度も何度も聴いていくうちに、ほかにもいろいろ好きな曲は増えていくわけだけど、先ほど挙げた曲たちってのは、どれも、初めて聴いた時に、「おっ!」って思った、第一印象で好みだって思った曲たちなんだよね。

そういう初期衝動って大事じゃない?ほんとに純粋な、なんの衒いもない、素の部分じゃない?理由なんてない、感覚の部分で。
その人が如実に表れるっていうか。

そういうところで、好みが一緒だったっていうのが、もう本当に嬉しくて。

この興奮を言いたくて、思わず日記に(笑)

このコンピのセレクトにあたって、シングル、ソロ曲は入れないっていう辺りも、
彼らしくていいよね♪

もぉぉーーー、好き!!><
ますます、好きっ!!!!!><!!!!!超絶dr期

(追記)
過去の他メンのコンピ見返してみて。
智、相葉、ニノが思い出軸で選んでる一方、翔潤が楽曲そのもの軸で選んでるところが、個性出るなぁ…!って。

しかも、潤くんが、「その曲で感動したことがある」「歌詞追って聴いてる」ってやっぱり楽曲のメッセージ性とかに重きを置いているのに対し、翔さんは「テイストが似てる」「爽やかなブラックミュージック」って曲調や雰囲気に重きを置いてるのが…!
これ翔くんが言ってた例の「俺は曲の雰囲気やノリで空気を変えたいけど、松潤は歌詞の世界観とかで決める、この曲のあとにこの曲のメッセージは伝えられないとか言う」って話じゃん…って!!