読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hedonism

※個人の主観です

ジャニーズWEST 1st ドームLIVE 24から感謝届けます 感想

やっぱり今年のうちに書いておきたい!ということで本当にまとまってないし支離滅裂なふわっとした文章だけど24コンの感想を。ほんとにレポとかなくて、内容も細かく触れない、ただの個人的な感想でしかないです。

 

「初めては一回だけなので、一生忘れないです」

淳太くんがドームコンサート終わりのレコメンで語った言葉。本当にその言葉通りで、これから先、ドームのコンサートを何度も開催できるようなグループに、ジャニーズWESTはきっとなると思っているけど、初めてのドームコンサートは今回しかないから、その歴史の瞬間に立ち会えたこと、彼らを照らすペンライトの一人になれたことに誇りしかないし、私も一生忘れないです。

数ヶ月前にWESTの京セラドームでのコンサートが開催されると聞いてから、チケットを申し込み、旅行の手配をし、ペアルックを考えて、お会いする方へのお土産を用意して、現地で食べるお店を話し合って…この2日間のために費やしたすべての時間も宝物。こんなに特別で、こんなに待ち遠しいコンサートって、現場慣れした私には久々なんじゃないかな?初心に戻れた気もして、そういう部分でも感謝。

 

照史くんが、スタッフさんに、WESTのファンは優しい、メンバー一人一人を愛してくれてる。って言われたと言っていたけど、本当にそう思った。メンバーが喋るごとに、その人のメンバーカラーに染まる会場。自動制御のペンライトではないから、ファンがみんな手動で色を変えてて、そのカチカチ…という音が響いて、笑いが起きて。「すいませんねぇほんとに」「ゆっくりでええよ」って言ってくれるメンバー。ドームという会場で、あんなに綺麗に色を揃えている光景を、私は初めて見たかもしれない。どうしても、悪目立ちしたい人、自担「だけ」しか応援してないから頑なに色を変えない人っているから、会場を綺麗に一色に染め上げるには自動制御じゃないと無理だ…なんて思っていた私をぶん殴りたい。そんなことなくて、ここにこうやって、自主的にできるファンがいるんだよって。一緒に楽しむために、ひとつになるために、協力する姿勢が素晴らしいなって思いました。そんなファンに、温かい言葉をかけてくれるWEST。ファンが優しいからじゃなくて、WESTが優しいから、ファンもそんな風に育つんだよって、メンバーに教えてあげたいな。WESTとファンの、「まごころ」の渡し合いでできているのが、ジャニーズWESTのコンサートなんだなって思いました。最近は受け身になりすぎてたけど、大事なことを、思い出させてくれた気がする。そのあとに行った嵐のコンサートで、メンバーが挨拶するときにカチカチと、メンバーカラーの色に変えたのは、ここだけの話。すっかり忘れていたなぁ。

 

今回のドームコンサートは、自分たちの足でドームを歩くと決めたという彼ら。十字の花道に、外周にも花道が。そして、ドームお馴染みの装置、ムービングステージはなく。ドームではトロッコやムビステを使って移動するのが常套手段なのに、彼らは極力自分らの足を使ってドームを渡り歩いていました。さらにとにかく、踊る踊る踊る。盛り上げ曲もちゃんと振り付けを踊る。でそれ以外はスタトロにいるとき以外歩いたり走ったりで、終始動いてるWEST。普通に考えてすごい運動量…!って思いました。いくら若いとはいえ。体力もつんかいな。もってたからすごい(淳太くんアラサーなのにすごい)。

運動量だけじゃない。構成も、オープニング盛り上げ曲でアゲて、クールなダンスナンバー3曲、関西Jr.時代のコーナー、また盛り上げてからの外周回って、MC、ボクらでしっとりさせてからの現関西Jr.コーナー(25日昼は松竹公演のためカット)、クリスマスメドレー、パラパラからのホルモン、またかっこよくキメて、最後は盛り上げて、でアンコール。すごくないですか?!このギュウギュウに詰まった、濃厚なコンサート。初めてのドームコンサートらしい、肩に力の入りまくったギラギラした熱量の高いコンサートを作ってくれたのが嬉しかった。彼らはそうでなくちゃ。エネルギッシュにこれでもかってくらい叩き込んで、ノックアウトしてほしかったから、本当に満足。よくこんなコンサート作ったね。構成に関しては何にも文句ない。メリハリもしっかりしてて、魅せるところは魅せる、盛り上げるところは盛り上げる。すごくよかったのがはまちゃんのセクサマ。無駄にコントやゲームを入れることで笑いを取るんじゃなくて、ちゃんと歌と踊りに茶番を加えて、関西の彼ららしく笑いを取り入れてきたっていうのが素晴らしかった。これからもそのスタンスでお願いします。(コントやゲームを入れるのが悪いことじゃないんだけど、おたくのテンション的に一回そこで止まっちゃうんだよね。休憩というか。MCみたいなもんで座りたくなっちゃう。音が鳴ってるのと鳴ってないのでは全然違うってことを知った)。

そして関西Jr.時代のコーナー。デビュー後にファンになった私は、きっともう二度と、彼らの昔の曲をこの目で見ることはできないんだろうなって思っていました。それを望むことはわがままなんだって。だから、ドームで、アメフリ→レインボウのイントロが流れた瞬間、グッときすぎてしまった。ばどはやるならV.I.P.だと思ってたからそれも含めて…(もちろんそっちでも良かったんだけど)。なんだかわからないんだけど、私はアメフリレインボウを聴くとあまりに胸がキュウウウッ…となりすぎてしまって、苦しくなってしまうんだけど。たぶん、あの曲の雰囲気と、二人の表情と、それと、あんな名曲を、私の知らないJr.時代に歌っていて、それはもう二度と見れないんだ…という気持ちがあったからで。ジャニーズWESTしか知らない私が、私の知らない淳太くんと照史くんの姿を見るのが、なんだか苦しくて、いただいた過去映像もあまり再生できていなかった。だけど、今回ここでアメフリを観ることができて、そんな私の感情が浄化された気がした。多分私は、見たかったんだと思う。生で、この曲を。こんな自分好みの素敵な曲を、歌っていた姿をリアルタイムで知らなかったから、それがすごく心の中にまとわりついて、怨念のようになっていたけど、生で見ることができて、私の中のばどが、ここでひとつ刻まれて、やっと成仏できたというか…。WESTは昔から応援している方も多いから、たくさんのいろんな方がいて、多様な意見もあって、人それぞれなので、みんな尊重していきたいし、あまり気にしないように生きてはきたけど、それでも新規だって気持ちは(新規から始まった嵐担を経験してるから余計に)あって…やっと、胸の突っ掛かりが少し取れたかな。ジャニーズWEST中間淳太くんのファンですって、堂々と胸張れるかな。

 

初日には、照史くんが泣いてしまって。25日の夜にはのんちゃん、流星、そしてAll My Loveを歌唱しながらはまちゃんや神ちゃんも。私はデビュー後からのファンだから、彼らがここに来るまでの道のりを一緒に見てきたわけではないんだけど。ちびじゅ時代に、ドームの端から、ステージを覗いて、いつかここに立つんかな…と思っていたしげ。デビューするまではこの景色を見ることはないんだろうなと思っていた淳太くん。彼が、諦めずにいてくれたからこそ、こうして彼らを知って、京セラドームにまで足を運ぶことができた。そして彼らにこの景色を見せてあげることができました。あの日の京セラドームは、魔法のように特別な時間が流れていたけど、でも魔法じゃなくて、WESTと私たちで作り上げた現実なんだよね。まさにその瞬間瞬間、気持ちを与えあって、熱い空間を作り上げてるんだよね。WESTとは、本当に密にコミュニケーションを、ダイレクトに取れてる感じがするんだ。もちろん、私たちは所詮ファンで、彼らは私たちひとりひとりの顔と名前を知っているわけではないんだけど。それでも、心は近くに、いつでも寄り添ってくれてるような気がする。「一番近い距離でいよう」って、淳太くんが言ってくれてたけど。彼らは本当に、私たち一人一人に、心を尽くしてくれるなぁって思ってます。だから私たちも、できるだけの愛情を彼らに返してあげたいなぁ。彼らが喜ぶなら、いくらだってあのペンライトの海を見せてあげるよ。そしてWESTが大好きだって、声高に叫び続けるよ。

 

人生で一度しかない、初めてのドームコンサート。実は私にとっても、京セラドームでコンサートを見るのは初めての経験でした(ワクワク学校はあったけど)。初めて、奪われちゃった(はーと)笑。この思い出を、大切に大切に、私の中に閉まって。そして年明けからはさっそく!今の彼らが詰まった!なうぇすとツアーが始まります!!後悔したくない。これからも彼らの「今」を、一緒に歩んでいきたいと思います!!

f:id:konayukia5:20161231162949j:image

 

 

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 感想

まずは嵐のあゆはぴツアーの感想を。

私的オーラスを12/28の東京ドーム公演で無事迎えました。今回の感想、率直に言うと

嵐は楽しい!Happy!以上!

という笑。とにかくシンプルに、ただただ楽しくて、Are You Happy?と問われたらI'm Happy!と答えたい、そんなツアーでした。ここ数年の、コンセプチュアルな、挑戦、技巧、演出…で魅せた、完成された世界観とは違う、いい意味で肩の力の抜けた、適度な緩さがあって、それをドームでやれてしまうのが今の嵐で、ドームだからといって気負わない、この嵐の本来持つ、親しみやすくて身近で、隣にいそうなお兄ちゃん感をそのままドームでお届けできてしまうのは、ドームを完全に掌握した嵐だからこそできる、大人の嗜みと言ってしまっていいのでしょうか。

今回私的初日の東京11/20が、見切れ席だったんですよ。私、見切れ嫌いなんですけど笑、終わった後ね、そんなことまったく気にならないくらい満足度が高くて。もちろん智ソロとか正面から見た方が断然いいのもあるんですけど。左右の縦長のでかいモニターがかなり映してくれてたので(智ソロの踊れてない智も映ってた)、それで助かったのもあるんですが、ここ数年の、演出で魅せるコンサートだったら、ここが見えないのは致命的…!って思ってたかもしれないんですけど、今年はそういうのとはまた違う、あの空気を楽しめるものだったからなのかもしれないなぁと思いました(もちろん演出が素晴らしい過去のコンサートも最高ですよ)。そのためか、今回3回入ったんですけど、なんかもっと入ってるような気になるくらい満足できましたね。

あーあったかいなぁ。居心地いいなぁ。目の前にいる嵐は、LINEグループでワイワイ画像送り合ったり、みんなで楽しくスイーツ食べて女子力上げてみたりする、仲良しなお兄ちゃんたちで。おっきく国を背負うまでになった嵐だけど、なーんにも変わらない、等身大の男の人たちで。気のせいかもしれないけど、この数年のどのコンサートよりも彼らがずっと笑顔で、楽しそうにキャイキャイワチャワチャして、ファンの方を見て嬉しそうに手を振ってて、今本当に楽しんでる!って感じがして。嵐が笑うからみんなも笑って、相乗効果でどんどんこの空間がHappyになる。だから私の感想も、難しいことこねくり回すことなく、単純に楽しかった!だけが強烈に残って、すっきり帰れるコンサートだったのかもなって思いました。そういやコンサート帰りの疲れもあんまりないかも。足取りが軽かった。気持ちが上がったまま帰って、次の日もそのままのテンションでいられたのかな。

以下印象的だった内容について箇条書きで軽く。

・オープニング映像がまず最の高。リハーサル風景(おふざけあり)を流すってなにそれおたくに優しすぎる。もっとどんどんそうやっておたくに媚びてくれ。私は全力で美味しくいただく。二宮氏がギター弾きながら「それが〜相葉雅紀〜♫」とか歌ってて安定…。と思ったのと、いきなり厳しくなる松本さんと、翔くんがドラマの撮影重なってリハーサルの時間が取れないと語っててそのあとにメンバーが張り紙で翔くんにメッセージを残してあげてるところにグッときた。

・翔くんの最初の挨拶の煽りはいつもかっこよくて、最高にイイ顔してる。大好き。ソロはかわいくて爽やかで、そのあとTo my homiesにつながるのがいいなと思いました。

・DRIVE神演出か。潤くんが考案ってWSで言ってたけどさすが。車型の外周スタトロで5人がドライブ風に回ってて、翔くんがハンディカメラでそれぞれを撮影してて。平和。東京12/28で相葉さんがニノに膝枕したり、名古屋12/17ではソロのこと考えてぼーっとした大野さんがただただカラオケにきたおっちゃんのように手拍子してたり。そのあとのStep and Goで翔くんがラップのときに智、ニノ、相葉さんの真似を一人一人やって、で潤くんが向けるカメラに向かってラップして、最後潤くんと二人でノリノリになるっていう…翔潤よき…ごちそうさまです…

・智ソロ前のアルバム買ってない人聞くくだりは、そのあとのこれが嵐です!覚えて帰ってください→待て待て!大野がいない!って流れにつなげるためのネタだと思ってるんだけど違いますか。

・智ソロはアートだって言ってたけど、まさに大野智の世界観だなって思いました。ふざけてるんだけど、超絶技巧的っていう。完璧なパントマイム、神技ステップ。なのに扉の開け方を毎度変えてきたり、モニターに映る増える智の中に一人だけ踊れない子を入れてみたり(ジャニーズJr.に一人はそういう子いたよね…っていうコンセプトらしい)。智ソロはあのレベルまで到達するんだなと思いました。

・そんな智ソロからTWO TO TANGOにつながるんだからもう。高低差激しすぎるわぁ!

・MCがもうほんと嵐。ニノがひたすら言うお料理エンターテイメント気になりすぎる。確か東京11/20でセンステからメインステに戻るときに誰もマイク通して話さず、30も過ぎるとこうだから!みたいに言ってて、大人の余裕…!と思った。12/28の紅白のくだりで優勝旗を相葉さんから奪おうとする大野さんにそれはダメだよ!をひとりギャンギャンいう二宮さんさすが強火…と思ったね。

・Baby Blueはね、泣きそうになっちゃった。潤くんがお世話になった蜷川さんや勘三郎さんとのツーショット。そして新しい命と一緒に映る写真。空を見上げるような潤くん。潤くんは今、この歌を生で歌いたかったんだなぁと思ってグッときた。そのあとのMiles Awayの5人のハーモニーも素敵でした。

・ニノソロは、これはもう、私が二宮担だったらもうここで死んでもいいな、と思えるくらいだろうな、ここで命を終えても何も惜しくないわ…って思いました。まさに絶品。

・相葉ソロからの青春ブギ。これを見て、本当にこの紅白司会男は、今一番ノリに乗っている男だな、脂乗ってるねぇ〜!!と思いました。自己プロデュース力の高さ、振り切りの良さ、周りを巻き込む力、そしてそれをエネルギーに変え、爆発させる力。こんなところまでいけるんだねぇ人ってやつは…(しみじみ)。ちょっと今誰も追いつけないよねこの人には、と思いました。

・アンコールに五里霧中を持ってきてくれた。大好きな曲。血が湧き上がるような感覚、嵐で久々に味わったかも。歳を重ねても、嵐にはまだまだ青さが似合う。

 

12/28のラストで、潤くんが嵐にはHappyになれる曲が多いって言ってたけど、本当にそう思う。彼らからもらうエネルギーで明日も頑張れる。笑顔をたくさんくれた嵐に今年も感謝です!

Sexy Zone 楽曲大賞に投票しました

待ってましたSexy Zone楽曲大賞!!絶対やりたかったやつ!!投票してきました。今回投票するにあたって、セクゾンちゃんはユニ曲やソロ曲も同時投票だったんですが、いちおうSexy Zone名義の楽曲に絞りました。他にも選びたかった曲やユニ曲ソロ曲についても書きますね。

 

1位「4 Seasons」

私この曲がなかったらたぶんSexy Zoneのファンになってないと思うんすよ。「突然の雨に濡れた春」って歌詞がありますけど、まさにSexy Zoneという雨が突然降ってきてびっしょびしょに濡らされた当時の私…。この曲の歌詞がすごく私の心境とリンクして、Sexy Zoneがおいでおいでしてる…呼ばれてる…これが担降ろしソングか…って思ってました(結局担降りはせず掛け持ちを選んだんですが)。「こんなもんじゃないよもっともっと 輝けるはずさ」この歌詞の強さを信じてきました。ふまけんメインボーカルの布陣も強い。

2位「Silver Moon」

当時10代だった多感な時期の彼らの、立ち止まって踏ん張ったり涙を堪えたりしながらも前を向いていく等身大の青春らしい自分応援ソング。これは聴いているファンというよりSexy Zone本人たちの背中をそっと押してくれるような曲なんじゃないかな…なんて。歌詞がイナ戦の丈弥さん!さすがです!「誰だってそうだよ 遠回り空回り 間違って強くなっていく夜空見上げたら」って歌詞がすごく好きだなぁ。セクチャンダブルダッチ回で使われてて涙を誘ったなぁ…。もしSexy Zoneのドーム公演が叶ってそこでこの曲やられたらヤバイなぁ号泣だなぁ…。

3位「We Gotta Go」

4 Seasonsで好きになったとしたら、WGGはちょうど、Sexy Zoneにハマっていくその最中に流れていた曲。この前向きで高揚感のある曲が、私のSexy Zoneへの想いが増大していく過程にぴったりで、今でもこの曲を聴くとあのときの新しい世界を知っていく、ドキドキワクワクした気持ちを思い出します。セクチャンの初期のテーマでもあったんだ。あの楽しい気持ちも思い出すなぁ。とにかく未来は明るい!としか信じられなかったし、今もこの曲聴くとそう思う。Sexy Zoneの未来は明るい。

4位「Hey you!」

今では信じられないですがセクパワ内唯一の5人の新録曲だったんですよ、それがこの三浦徳子大先生の、設定としては10代…高校生くらい?のカップルの恋愛模様を歌った、大して深い意味もないアッパーチューンで、なんかそれに救われたんですよね。トンチキはぶつかっちゃうよの方が強いですが、このノーテンキさがSexy Zoneらしくて、あーSexy Zone変わらないなぁ…って、それがこの時期にはすごくよかった。横アリでのセクゾンツムツムも見ちゃったし、思い出深い1曲です。

5位「Power of Run」

KQJのカップリングとして収録されて、当時のインタビューで聡マリもレコーディングしたっぽかったのに、蓋を開けてみたら3人で…セクセカと、その年のたまアリ神戸の夏コンの各会場ラストで確か歌われて。この曲の歌詞が、まさに、その後の、体制変更からの5人での再出発のストーリーをなぞっているようで。「ひとつふたつ光る疑問の刃 全て蹴散らしてやれ 俺たちの意志で」「押したら倒れてしまう 単純なコマにならないで 分厚い歴史の中も 本当の自分で戦い抜け」「本気の情熱 過去は燃やさない 俺たちの未来で生きる 輝いた夢を目指せ」WtoSZコンでこの曲を5人で歌っている姿を見て、今この瞬間が何よりの宝物だなと思いました。

 

私が投票した曲は以上です!あー5曲は少ない!コングラはWtoSZ初日のレポ見ただけで電車で泣いたし、イフワナは当時10代の彼らに歌わせたことが天才&少クラのパフォーマンスが好きすぎたし、ハイピーも少クラのマトリョーシカゾーンちゃんたちがかわいすぎだし、ミルキーウェイの2番のサビのふうまくんの歌が好きすぎるし、With youとかイジカムとかKnock×3とかLove Confusionも好き…改めて良曲多いな、と思いました。ヒトメボレも好きよ。この曲踊る松島くんは至高だ。

 

〜番外編〜

今回は個人的にSexy Zone名義の曲に絞って選びましたが、ユニ曲やソロ曲でも好きなのあるんで、番外編であげさせていただきます。

・「トラフィックジャム」Sexy Boyz/Sexy 松

初解禁が確かQrzoneで、イントロのギターからもう好き!!ってなったの覚えてる。大切な聡マリちゃんの曲がすごーく自分好みの曲でほんとに嬉しかったし、この曲にこの年はかなり救われた。聡マリは都会的でオシャレ。セクパワコンでの6人の、手に持ったライトを車のライト?に見立てた演出もすごく好きだったなぁ。あと私はセク松が好きだったし今でも好きだし、セク松にはかなり救われたので。私が見たかった聡ちゃんはあの頃セク松が見せてくれた。松松の二人をなかなか見る機会がなくなっちゃったけど今でも影ながら応援しています。

・「But…」菊池風磨

ていうかふうまくんのソロ曲は全部好きなんですけど←、ふうまくんのソロの音楽性が好みなんですけども。But…はWtoSZコンサートの演出がすごく好きで、でそのあと少クラでなんかいきなり雷が落ちて、それから取り憑かれたように観て聴いてた。私がジャニーズJr.になれるならこの曲をバックでカッコつけて踊りたい。風磨コンも例に漏れずよかった。あとWait for youよかったな…あの曲をあんなパリピウェイ曲に…←

・「Teleportation」中島健人

これはもう、割とイントロから衝撃的だったというか。ケンティのソロだとCANDYの方がいろいろ威力ある感じしますけど、私はこの曲に脳天突かれたような感じでしたね。「I'm in Tokyo now〜」のところの歌い方もすごく好きだった。サマリーの白シャツで歌い踊る健人くんもすごくかっこ良いし。遠く離れた彼女に今すぐテレポーテーションして会いに行く…という切ない歌詞を10代の健人くんが歌うからさらにリアリティがあってよかった。

・「Hachidori」佐藤勝利

どうしても発言や歌詞を深読みしてしまいたくなっていたこの時期に勝利くんの言葉で書かれた歌詞。どんな意味が込められていたのか、それは勝利くんの心の中にしか本当の答えはありませんが、この、優しく温かい歌詞に希望を抱いた人も多かったと思います。5色のハチドリ柄のスーツの衣装も本当に勝利くんらしくてよかったですよね。二十歳を迎えた勝利くんが、Sexy Zoneでたくさんやりたいことができる世界でありますように、そう願ってやまないです。

 

 

24色じゅんじゅん☆〜淳太くんお誕生日おめでとう〜

淳太くん29歳のお誕生日おめでとうございます!!

去年の今頃は大阪マラソン直前で、関西でちちんぷいぷいのレギュラーが始まった頃。それから1年で、グループとして初CM、年末には京セラドーム公演、個人で全国放送のヒルナンデスのレギュラー、そしてレコメンパーソナリティと、あの頃には想像していなかった活躍ぶりを見せてくれてる淳太くん。ハットグランプリも現時点で、亀梨くんと潤くんに続き3位!去年は圏外だったのに、強豪をおさえてこの順位につくなんてすごいことです!ひとつひとつ叶えていってるね。

さてさて、誕生日のお祝いといたしまして、最近淳太くんがよく言ってる「24色じゅんじゅん」(おそらくドームの24にかけてる…?)になぞらえて、28歳の24色じゅんじゅんを、自分の備忘録も兼ねてまとめてみようと思います☆

f:id:konayukia5:20161019203224j:image

1色目:大阪マラソン

濵神とともに出場した大阪マラソン。4時間切れなければメンバー全員で罰ゲームという試練が課せられた中、モテたい。というモチベーションで走るあたりとても淳太くんらしかった。3時間半切れるかも?という期待もありましたが、当日足を痛め、結果は4時間超えと惜しくもチャレンジ成功ならず…。情けない。と男泣きしていた淳太くん。そんなことないよ、完走したその姿がかっこよかったんだよ…。ところで、超過酷な罰ゲームどうした…??

2色目:粉モンクエスト/ご当地モンクエスト

粉クエはりゅかみと、ご当地モンはきりこたと組んでまわりました。貴重な運転シーンやすっぴん、寝言いう淳太くんを放送してくれたABCさん感謝…。粉クエでは見事いなほ焼きに辿り着き優勝、ご褒美で北海道ロケへ。ご当地モンのときに照史の圧倒的知名度に悔しいな…という思いをひっそり滲ませたのもこの頃。そんな淳太くんが好きだよ。

3色目:ジャニーズカウントダウン

生中継前のライブ、トップバッターで出てきたWEST。ジパング→粉もんときて、バクステでパフォーマンスしたのはPARTY MANIACS。いい意味でジャニーズWESTのイメージを裏切りまくるこの曲をドームに轟かせた彼らを見て、このグループに信頼しかない…と思ったのでした。ドーム単独の尻尾、このときに掴んだよ。バク転するかと見せかけてできへん!ってネタをして笑わせてくれた淳太くんでした。

4色目:ラッキィィィィィィィ7ツアー

1月〜4月まで続いた初のアリーナツアー。淳太くんは今回も構成を担当。スロットが揃ってコインになって出てくるオープニングは今思い出してもワクワクする。淳太くんは挨拶で黄色ジャスミンが一番可愛いって言ったりお前らは俺たちのオンナだ!って言ったりときめかせてくれました…。MCでしげはあんなだけどかわいいとこもあるって淳太母にバラされたことを暴露されたりハードゲイになったりしてたな…。宮城初日でファンサもらったんだよな…(はーと)

5色目:モンキィィィィィィィ7

ラキセツアー内企画。元々は25公演中20回成功でファンミの予定だったのに、新潟で失敗して、最終的に未収録楽曲の音源化、ということになったんですよね。音源化の話、新潟の公演中に失敗がわかったあとに淳太くんが咄嗟に言ったんだよな…。失敗した場合は罰ゲーム。淳子ちゃん現れたり、ばどの壁ドンがあったりしました。

6色目:TAMER様

淳太くんのソロ音源化初。作詞も淳太くん、猛獣使いをテーマにしたなかなかにどSな歌詞。ほんとにこのパフォーマンス、世界観からメンバーの出現のタイミングから何から最っ高すぎるのでとにかくDVD出るから観て。有無を言わさず観て。淳太くんまじ才能のかたまり。まず導入の映像からギャン!ってなるからね。毎回同じなのに新鮮にギャン!ってなってたから私。

7色目:ゼウス

2015年に引き続き参加したんだけど、なんだか事前の雑誌等の情報見る限りあんまり…と思ったらやっぱり…悲しいことに…ナレーションベース(号泣)。アーチェリー、リハーサルでは成功してたらしいけど、本番でできなくちゃ意味ないよね…。爪跡残さなきゃ映らないんだな、ということを思い知った番組。マグロ食べるのいやらしく見せつけたあたり(超序盤)がピークだった…。

8色目:奥さん芸(ヒルナンデス)

2016年春から木曜ヒルナンデスのメンバーとして照史と二人で出演しています!このロケの目情がちょうどラキセの新潟の次の日に上がって、すごくソワソワしたな…。はじめは、隔週で出るのか…と残念に思っていたけど、今となってはレコメンも含め、一人ずつだから良い気がする。ばど二人一緒だとたぶんお互いにフォローしあってしまうけど、一人だと鍛えられてる感すごいある。二人とも良いところを木曜レギュラーの皆さんやレコメンでは村上くんに引き出してもらっていてとても良いです。奥さん芸は、主婦の味方を豪語する淳太くんが茶の間の奥さんに呼びかけるというネタなんですが、いきなり言い出した時は何が起こった…?と思ったものです笑。今では板についた?奥さん芸、だだすべりするところまで含めて最高に好き。笑 気合い入ると巻くバンダナも好きよ笑。

9色目:サーティワンCM

グループ初のCM!サーティワンなんてン年ぶりでしたけど通いましたよ〜!淳太くんはロッキーロード(R)とナッツトゥユーをよく推してた印象。ラブポーションもあったか。CM解禁の日に、唐突にアイスの被り物して出てきたWESTには度肝を抜かれたね。淳太くんは自分でお店に行ってサーティワンを注文したけど、マスクにサングラスかなんかで変装して行ったのに、お店の人に「ナッツトゥユーは?」って聞かれたと(バレバレ)。しかも、事前に夜なら空いてる店舗をリサーチして行ったのに、注文して待っている間に女性の集団が来て、冷や汗かいた…と…。頼んだのはロッキーロード(R)とマスクメロン。流星担…??

10色目:東京だよ おっ母さん(ヒルナンデス)

淳太くんが嬉しそうに、初めてもらった自分のコーナーと語っていた、東京だよおっ母さん友近おっ母さんと東京にしかないグルメを巡っています。この二人の掛け合いが癒される。ほんとに親子みたいって他担のお友達も言ってた。友近さんも淳太くんのこと頭の回転が速いって褒めてたよ。このコーナーにかける気持ちは強いようで、(頼んでもないのに)わざわざうんちく調べてきたり、いきなりクイズを始めたり(麺が伸びる)、東京タワーとスカイツリーのポーズを考えてきたりしている。友近おっ母さんに無茶ぶりされることも多々。

11色目:逆転Winner

4/20発売。MVはストーリーver.とダンスver.がありました。この黒の衣装がスタイル良すぎてかっこいいんだよなぁ淳太くん。この頃の音楽番組出演時の髪型もめっちゃ好きだった。Mステでも座ってトークさせてもらって、照史の8代目どすエピと、のんちゃんへのツッコミを華麗にキメてた誇らしき自担。ストーリーver.の応援団の、黒髪のヅラが現地の人にしか見えないという…。アニメ逆転裁判の主題歌として流れました。

12色目:エージェントWEST!

妄想族→粉クエ→ご当地モン→と番組を変え、現在(一旦終了したもののリニューアルして)最長で続いているドヨルシリーズのエージェントWEST!。淳太くんは自転車で吊り橋渡ったり豚を調教したり人形を恐れたり一億円を探したりしている。正直はじめは危険すぎることも多かったのでヒヤヒヤしたけど、最近はそんなこともあまりなく、純粋に番組として楽しいので全国で放送してください。

13色目:野球大会

なんと、当日に現場にいた。出演は知らされなかった。私はもちろん参加していなかったので、正直かなり荒れましたね…。淳太くんは自称ジャニーズ1運動が苦手なので、ホワイトチームのベンチリポートしたり実況席にいたりしたらしいです。「大丈夫です、僕は試合に出ませんよ」みたいなこと言ってドームを笑わせたとか。裕翔くんにインタビューする淳太くんの見た目が女子アナみたいなんだけど。

14色目:ジャニ勉 3タック

ジャニ勉の3タックコーナーをWEST持ち回りで。淳太くんはいろんなメンバーと一緒にロケしたけど、どの人ともやりやすいって言っててさすがだな、と思いました。エントリーナンバーのところでWESTくんたちがお茶目なことするのはばどから始まったよね…?本人たちの提案なのだろうか。大阪に行った時に、ロケ地いくつか回ったのも良い思い出だ〜。

15色目:嵐のワクワク学校

WESTが助手で参加したワクワク学校。淳太くんは相葉さんの授業の助手で、体幹の授業をやりました。雑巾掛けレースの仕切りはさすがだったなぁ。というか、初日の時点で淳太くんは落ち着き払ってると私たちの間で話題に。翔くんの授業の月役に、いきなり初日に当てられて、「生放送頑張ってた中間くん」なんて翔くんに言われたもんだから私は…。ばどの釣りや、ジャムおじさん、淳太担の女の子と画面越しにハイタッチ〜ってしてたら照史に「やめとけ!俺の淳太や〜!」と言われたこと、潤くんに当ててもらうためのはまじゅんアピールタイム…もうほんとに幸せな6公演で、今でも引きずってるてか、現時点で今年の現場部門1位かもしれない← ワクワクきっかけで淳太くんが翔くんと関わり持てたし。食事会で翔くんの方から隣に来て、ずっと話したかったと言ってくれたんだよ…?!赤飯を炊いてくれ!と要求されたけど、炊くのは無理なのでおにぎり買ったよね…。その数ヶ月後翔くんと二人でご飯に行き、考え方が似てる…と思ったらしい淳太くん…ちょっとそれは私が死ぬやつ。

16色目:リトルトーキョーライフ

写メグルメで英語力を発揮して通訳してた淳太くんかっこよすぎた。でも最近はガテンばっかだな…と思ったら今週は違う。キレキャラをやったことが原因で病んだよね…。どうしてもぷいぷいとコンセプトは違うけどやることが似てきてしまうので比較してしまうよね…ギャップがね…。せっかくの関東の地上波レギュラーなんだからもう少し番組スタッフさんには頑張って欲しいです。

17色目:人生は素晴らしい

7/27発売。この曲をパフォーマンスする淳太くんが…かわいすぎる。デ○ズニーかな?って思うくらい。中間淳太のために作られたといっても過言ではない。衣装がオールインワンにバンダナ柄に白Tで、牧場…とか言われたけどかわいいよ(激甘)。乃木坂とぶつかって初動2位だったのが悔しい…。MVは三浦の海岸でバーベキュー!和気あいあいとしたWESTくんたちが見れます。

18色目:シルエット

モンキィ7の企画の未収録楽曲音源化で1位になったこの曲。関西Jr.時代から歌われてきて、メンバーにもファンにも思い入れのある曲なので、いろいろ話題になりましたが、メンバーがこの曲に素敵な姿勢で向き合ってくれたおかげで、皆前向きな気持ちになれたのではないでしょうか。2番の歌詞や歌割は、関西Jr.時代からついてくれたスタッフさんが今の彼らに合うように考えてくれたそうです。淳太くんの衣装は普段はあまりこんな格好しないけど、してみたいなーって感じの、だそうです。確かにこんなゆるじゅんイメージにない笑。どちらかというと流星の服装に近いような…?

19色目:ちちんぷいぷい

約1年、レギュラーを続けてきました。ぷいぷいメンバーとも良い雰囲気を作れているようですね。人生は素晴らしいのMステ出演時にはメンバー全員で東京から中継もしました。その日に放送されたガラス細工の映像を見てのんちゃんが淳太くんを尊敬していました。苦手な虫を触ったり、ラテアートがうまくいかなかったり…でも不器用なりに頑張って、最後には「腕が良い」と言われる淳太くん。真面目な彼だからこそそう思っていただけるんでしょうね。

20色目:スイカ割り

春と秋に放送された日テレ系大型特番にヒルナンデス代表として照史とともに出演させていただけるようになりました。淳太くんはイッテQコーナーのスイカ割りに挑戦。春のときは最年長なのでのんちゃんの仇をうつと豪語しながら12個くらいしか割れず、女子がいる…猫みたい…と言われたあげく「ジャニーズ1運動オンチでした」アピールをしましたが、なんと秋はゴリラが降りてきて笑、決勝に進みました…。どうしたの。決勝ではパパゴリラとママゴリラ(山口くんと吉田沙保里さん)に及ばず玉砕。秋は実験コーナーにも出させていただいて…ほんとおいしくしてくださりありがたい…。

21色目:レコメン!

春から新パーソナリティとして照史と隔週でレギュラー持たせてもらえるようになりました!まじで最高ですよね、3時間も生の声が聴けるんですよ?!幸せしかない。何とか毎週欠かさずリアタイできています。ていうか木曜は予定入れないからな笑。村上くんに番組冒頭でガチ相談したり、恋人テストでひとりだけ全問正解者がいて喜んだり、生放送でいろいろ起こります笑。村上くんとの関係もよりフランクになったように思いますし、のりさんとも仲良くなってる笑(じゅんちゃんって呼ばれてる)。ずっと続いて欲しいお仕事です。

22色目:正義のミカタ

不在もアリなんだなこの番組。録画放送のときはいない場合もある。朝早くから元気な顔を見せてくれて癒されます(うち映らないけど)。相変わらずに真面目に取り組んでいてしっかり勉強しているので、宮崎さんからしょっちゅうお褒めの言葉をいただく笑。こないだは、中間くんちょっと痩せた…?とか言われたらしい…もうファンやんそれ。

23色目:ファンクラブ発足

ジャニーズWESTのファンクラブができたよー!!!7月末に受付開始して、2ヶ月ちょっとで10万人超えてるとか…ジャニーズWEST売れてる気しかしない!!淳太くんは余裕のあるときに入ってね、と優しく言ってくれました。メンバーみんな嬉しそうに報告してくれてハッピーだったなぁ。Thank youカードもめっちゃ嬉しかった!

24色目:アラジン(ヒルナンデス)

ディズニーハロウィン特集でアラジンに扮した淳太くん。似合いすぎて、キャストの方にも本物みたい…!と言われたとか。アラジンコスを選んだのも意図がありそうで…!ことあるごとに「ジャスミン」ってワードを言ってて、これも意図的だろーと思いました(はーと)。ディズニー詳しい淳太くん、いろいろ教えてくれました〜!何より本人が本当に楽しそうだったな。

 

28歳の淳太くんはたくさんの幸せを私たちジャスミンにくれ、毎日楽しませてくれました。29歳の淳太くんはどんな景色を私たちにみせてくれるのでしょうか。20代最後の年。30代への弾みになるよう、毎日が輝かしく、実りある1年となりますように。愛してるよー!

感謝の気持ちを忘れない、ファンの人のこと好きでいたいと言ってくれた淳太くん。ありがとう。淳太担は世界一幸せです。

 

 

 

ディズニー初心者がディズニーシーでジャニーズWESTのロケ地巡りした話

ヒルナンデスのディズニーハロウィン特集を観て、これは10月末までしかやってない!!行かなきゃ!!ということで、ジャスミン友達(ジャニーズWESTのファンの総称の方)とディズニーシーにロケ地巡りへ行ってきました。

参加者:中間担(私)と重岡担の2名

スペック

中間担(私)→ディズニーはランドに数回行ったことあるレベル、シーは何と人生初。ディズニーキャラクターは主要なのがわかるレベル。絶叫系が苦手。淳太くん溺愛。

重岡担(友)→シーは何度か来たことがあるけど、ディズニー詳しくない。キャラクターも興味なし。しげちゃん溺愛。

このようにディズニー詳しくない同士だったので、事前に計画を立てました。どうせ行くなら、2014年のリトラクリスマスの場所も巡りたいよねってことで。目的は、ヒルナンデスで飲み食べしてたものを食べる、リトラのWESTメンバーの撮影場所を巡る、ヒルナンデスで行ったアトラクションと淳太くんが抱きついたダッフィーに会う。でした。

使ったのは15時から入園できるスターライトパスポート。5400円です。そんなにたくさん巡る場所があるわけではないし、日曜日とはいえ激混みであろうアトラクションにたくさん乗るわけではないし、これでいけるだろうと。結果的に、侮っていたことになるんですが…。

14時半に東京駅で待ち合わせして、京葉線(ホーム遠い)で15分ほど。15時に舞浜駅に着き、ディズニーリゾートラインでシーへ向かいました。

15:15 ディズニーシーへin

f:id:konayukia5:20161016234426j:image

来たらテンション上がった!興味ないってのは、最近はめっきりデートで行こう♡みたいのもない、同世代の方たちが子供を連れて来ている…それを歯を食いしばって見ていただけの、ただの強がりだったのかもしれない…(いきなり寂しさ)

①15:20 リトルグリーンまんを買う@マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー(メディテレーニアンハーバー)

f:id:konayukia5:20161017011431j:image

まずは入り口付近のパン屋さんにて、ヒルナンデスで照史が食べたリトルグリーンまんを購入。リトルグリーンマン…(`-´)??偶然でしょうか笑。20分くらい並んでゲット。この時点でまだ我々は、失敗を犯したことに気づいていないのだ…

②15:50 グレープ&ブルーキュラソーのリキュールを飲む@ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ(メディテレーニアンハーバー)

f:id:konayukia5:20161017011856j:image

パン屋からすぐ近くのレストランで、昼間っから酒!!ばどの二人が座ったテーブル近くの席を陣取り先ほどのリトルグリーンまんとともにいただきます。着いて早々、アトラクションも乗らず飲み食いに走る我ら…。

③16:30 ツートンギョウザドッグを食べる@ノーチラスギャレー(ミステリアスアイランド)

ミステリアスアイランドに移動したのに、センターオブジアースにも海底二万マイルにも乗らず、向かったのはまた食べ物屋さんw

f:id:konayukia5:20161017013232j:image

f:id:konayukia5:20161017013237j:image

f:id:konayukia5:20161017013242j:image

淳太くんの奥さん芸の様子がいつにも増しておかしかったギョウザドッグをシェアして食べました。イジワルされたから、ちゃんと自分で買って食べたよ。そもそも私は奥さんじゃないけど。ここまで食べ飲みしかしてない。何と贅沢なディズニーシーの遊び方だろうか…

④17:00リトラ流星くんが渡った橋@ロストリバーデルタ

レイジングスピリッツや、ミッキーのグリーティングもあって混み合っているロストリバーデルタまで移動した私たちの目的は、アトラクションでもグリーティングでもなく、。ええ、ただの橋です。

f:id:konayukia5:20161017013956j:image

リトラで流星くんが女をチラ見した橋。特に何もない橋の上の写真を撮ってる人なんてうちらくらいしかいないw しかも、リトラの放送時の写真を撮ってくるのを忘れるという初歩的ミスを犯し、場所が何となくしかわからないw 3本ある橋のうち、たぶんここじゃね?!って言って撮った写真が正解だったっぽい。ミラクル。事前にちゃんと調べましょう…。

⑤17:15 シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ@アラビアンコースト

淳太くんがジャファーに会ったこの壁、このエリアにあるんじゃね?つって捜索。でも見つからず。

f:id:konayukia5:20161017014823j:image

なのでとりあえず、淳太くんおすすめのシンドバッドで隠れミッキーとアラジン&ジャスミンを探す旅へ。

f:id:konayukia5:20161017015122j:image

待ち時間5分で乗船。

f:id:konayukia5:20161017015553j:image

バナナの出てくるシーンでバナナの匂いがするという中間メモがありましたが、バナナが出てないシーンでもずっとバナナの匂いを感じる暗示にかかりやすい重岡担と、まったくバナナの匂いを感じない、嗅覚が死んでる私。足して2で割ればちょうどいいのに…。

f:id:konayukia5:20161017015845j:image

隠れミッキーとアラジン&ジャスミンは何とか見つけることができました。

それから外に出るともうすっかり夜に…!先ほど中断したジャファーに会った壁をぐるぐる探すも見つからず。キャストの方に聞いてもわからない(そりゃそうだ)。15分ほど探し回って再度中断、次の目的地へ。

⑥18:10 リトラ神ちゃんのコロンビア号&生放送ロケ地&WEST歌唱場所&淳太タワーオブテラー外観@アメリカンウォーターフロント

リトラのロケ地が集まってるアメリカンウォーターフロントへ。アラビアンコーストの真反対なので結構距離ある。

まずは神ちゃんのコロンビア号。

f:id:konayukia5:20161017020735j:image

タワーオブテラーは、私がフリーフォール系が無理なので外観だけ。淳太くんは2回乗らされたんだよねw

f:id:konayukia5:20161017020941j:image

生放送の中継場所はこの辺だったのかなぁ。すんげーふんわりしてるw

f:id:konayukia5:20161017021236j:image

WESTの歌唱場所はね、たぶん向きが逆wテキトーすぎるw ロケ地巡りなのに詰めが甘すぎるw

f:id:konayukia5:20161017021417j:image

⑦19:00 神ちゃんのタートル・トーク@アメリカンウォーターフロント

f:id:konayukia5:20161017021736j:image

現地の写真撮ってないw ここでトータル1時間くらいはかかったかな…。

⑧20:45 ダッフィーグリーティング@ヴィレッジ・グリーティングプレイス(アメリカンウォーターフロント)

ここで本日のメイン!ハロウィン衣装を着たダッフィーちゃんに会いに行きます。キャラクターに興味のない私たち。ですがいざダッフィーを目の前にすると…

f:id:konayukia5:20161017195721j:image

(б∀б)かわいい〜!!!!!←淳太ばりのかわいい出ました(やしろ優ばりのデブさなので私の写真は控えさせていただきます)。私たちも、女の子の心を忘れていなかったようです…。ここで1時間半くらいかかりました。さすがみんなのアイドルダッフィー。

f:id:konayukia5:20161017195813j:image

あーでも、淳太くんが一番かわいい…。

⑨21:00 赤くて黒いカレーを食す、つもりが…@カスバ・フードコート(アラビアンコースト)

f:id:konayukia5:20161017200453j:image

ダッフィーでなかなかの時間を取られたので早足で反対側のアラビアンコーストに戻ります。途中のポートディスカバリーも、ロストリバーデルタも素通り。この日一回も寄ってません。ダッフィーの中の人はこんなにたくさんの人に笑顔で喜んでもらえて、超やりがいのある仕事だよね…アイドルも同じだね…アイドル尊い…なんて会話をしながらズンズン進み、アメリカンウォーターフロントとは真反対のアラビアンコーストへ到着、急いでカスバ・フードコートへ向かいました。が…

キャスト「20:45で閉店となります」

我ら「?!?!」

へ、閉店…閉店ガラガラ…。

我々は気づいていなかった。ラストオーダーがあるということを。それもここは入り口から一番遠いエリア。そりゃー閉まるのも早いだろうよ。

「カ、カレー…」その場に崩れ落ちそうな勢いで絶望…してる暇もない。そう、私たちはとにかく、お腹が空いていた…!どこか入れる店探そう。そう言って戻る。途中ちゃっかりお土産をものの5分で購入。今の時間やってる店は…?聞いた方が早い!と、キャストの方にお伺いすると、ハーバーにあるレストランなら21:30まで開いてると。あとは、その近くのパン屋しかない、と…。え、ちょっと待て。そのパン屋って一番初めに行ったとこじゃね?!リトルグリーンまん買ったとこじゃね?!?!…しまった。後回しにすればよかった。しかしそんなことを言っても後の祭り。とにかくそのハーバーのレストラン目指してズンズン進みます。

すると、その道中に、なんだか見覚えある景色が…

f:id:konayukia5:20161017200647j:image

壁ーーー!!!!!

⑩21:15 淳太くんがジャファーに会った壁(アラビアンコースト〜メディテレーニアンハーバー)

f:id:konayukia5:20161017200959j:image

ほら見て、植木に鉄格子!!ここだー!!!!!!!まさかの、アラビアンコーストではなく、メディテレーニアンハーバーを抜けるところにある道…。ジャファーだから、てっきりアラビアンだと思ってた。確かに、キャラグリーティングって入り口近くが多いって言うよね…?思い込み良くない。

f:id:konayukia5:20161017201613j:image

とりあえず真似をしてみる。あー…アラビアンコーストでひたすら壁を探した時間返して…。それがなければカレー食べられたのに………。しかし出会えた。これは奇跡。執念って大事。信じれば叶うんだ。やっぱり私は淳太くんに縁があるのかもしれない…(黙ろうか)

f:id:konayukia5:20161017202003j:image

21:30 カフェ・ポルトフィーノでディナー(メディテレーニアンハーバー)

ロケ地関係ないんで番号振らないんですけど、夕食はパスタセット。21:30に、ケーキもついてるディナーセットを食す二人。ちなみにダイエット中…どの口が言うか………。しっかり完食して、私の脂肪になりました…。

 

こんな感じで、完遂はできませんでしたが、初心者ふたりにしては上出来のロケ地巡りだったんではないでしょうか?!

教訓としては、事前に閉店時間を調べる、混み合うアトラクションの情報を仕入れる、ディズニー好きの友人にうまい回り方を聞く、巡りたいロケ地は事前に放送時の写真を撮る、キャストの言うことをすべて鵜呑みにしない。そんなかんじでしょうか。まぁでも、すっごく楽しかったです。ディズニーファンではないのにこんなに楽しめたのは淳太くんと照史くんのおかげです(はーと)。またヒルナンデスでぜひロケに行ってほしいなーと思いました!

今回一緒に巡ってくれたYちゃんどうもありがとう!!

最後に、いちおうジャニーズWEST巡りスポットマップを、上の番号にそって載せておきます。少し違う箇所もあるかもしれませんが、もし行かれる際には参考にしてくださいませ。

f:id:konayukia5:20161018012620j:image

 

翔くんと淳太くんの似てるとこ、似てないとこ(レコメン!9/22俺クイズを聴いて)

9/22放送のレコメン!内コーナー、中間淳太の俺クイズで、「俺、中間淳太が一番似ていると思ったジャニーズは誰でしょうか?」というクイズを出した淳太くん。村上くんの一発正解にて答えは「翔くん」と判明。最近二人で飲みに行ったらしく、そこで、このときこういうこと思ってたんです〜って言ったら翔くんに俺もそう思ってたよ!って言われて、おこがましいけど、考え方がすっっごい似てる…共感ポイントも多くて嬉しかった…と言ってました。

これは事件だ。

私は櫻井中間ラインのジャニヲタなんで、共通点とか見つけるとおお!と思うし、やっぱり好きな人同士なんで、この二人は似てるから、好みって意味でもなるべくしてファンになったんだな、ってことはあくまでも個人的に、勝手に思ってはいました。もちろん、似てるから好きになったわけじゃなくて、淳太くん好きになったのもいっちばんはじめは単純に見た目(これは似てない)に惹かれたからだし、そもそも淳太くんのパーソナリティよく知らない状態だったから、後からここもここも似てるな…?と知るにつれて頭抱える…みたいなことはよくありましたけど、それもほんとに個人の解釈だから…全然似てないとこもあるし…って考えるようにしてました。

が。まさかの。淳太くん本人が。そう思っていたとは。本人公認キタコレ。淳太くん曰く翔くんも思ってたってことですがこれは淳太くんの解釈だからわからない。でも少なくとも本人はそう感じたらしい。本人が言ってたらもう抗えないっていうか…。私が翔くんと淳太くん似てるなって思ってもそれはあくまで他人の評価じゃないですか。だからそう思わない人もたくさんいるだろうし、否定されてもおかしくないのに。そうやって個人的に勝手に思ってたことをさ、本人に肯定されてしまったときの気持ちよ。私は間違ってなかったんですね…。一人じゃ処理しきれなくて深夜にリプくれた他担にLINE爆弾してしまったわ。

淳太くんは考え方が似てるって言ってたけど考え方ってのは当人ではないので私にはたぶんよくわからないと思う。ただ私はスペックが似てるな、と思っていたんだ。前置きが長くなったけど、祝!本人公認!ということで、櫻井担淳太担どちらも通った私が、そんなに詳しくはないけれども、知る限りの共通点を探ってみよう。あわよくば翔くんのことをよく知らない淳太担/淳太くんをよく知らない翔担が、少しでもお互いに興味を持ってくれたらいいな、という気持ちを込めて(むしろそれがデカイ)。似てるから好きなんだよ!この二人こんなに似てるでしょ!ってことじゃなくて、興味のきっかけになったらいいなと思ってるわけであります。あくまでも私の記憶のみなので、違ってるところがあったら訂正してください!お声掛けよろしくお願いします!

でも違う人間なのでもちろん似てないとこもある。だから似てないところも書く。

 

★似てるとこ

 

・長男坊(第一子)

二人とも長男坊ですね。第一子の方の。翔くんは妹弟の二人、淳太くんは弟一人と構成は違いますが、お兄ちゃんです。そのためか割と、メンバーを仕切る位置にいくことが多いように感じます。翔くんは14歳離れた弟をかわいがって、確かラーメンズの舞台を観に行って弟に解説してあげたとかそんなエピがあったような。淳太くんは昔、鼻に豆を詰めて飛ばす遊びを弟として弟が豆詰まらせて半殺しにしかけたことがあるらしいです笑。

 

・大卒アイドル(高学歴)

翔くんは皆さんご存知幼稚舎からの生粋の慶應ボーイ、淳太くんは台湾から帰国後に、関西の名門、関西学院高等部関西学院大学へ(ちなみに卒論のテーマは「東京ディズニーランドから学ぶ遊園地経営成功の鍵」。ディズニー大好き淳太くん。かわいい)。お二人とも真面目に大学に通ってらっしゃったようですね。ふたりとも場を回すのがうまいのは、頭の回転が速いからでしょうか。翔くんの頭脳は言わずもがなですが、それに憧れいずれは翔くんのような報道のお仕事もやりたい淳太くん。淳太くんは実際相当頭は切れる方なんだと思いますけど、ちょっと感覚が人と違うのと、動揺してどもりがち笑。翔くんからいろいろ学んで、頑張ろうね。

 

・男子校出身

上の項目と関連しますがお二人とも男子校出身ですね。淳太くんはなにわぶ誌読む限り台湾時代は違うのかな?と思いますが、関学は淳太くんの時代は男子校だったそうです。翔くんは慶應時代のお友達を大切にされている印象。野郎に囲まれて育った、その仲間の輪に、強固で分厚い壁を感じることも時々あります…。淳太くんは、恋愛ネタになると、「俺男子校やったからよくわからへん!」とか言いますよね笑。男子校だからウブってのがかわいすぎます!

 

・お家柄が良い(セレブ)

翔くんはお父様が総務事務次官を退任された桜井俊氏。お顔そっくり。淳太くんはお爺様が会社経営されてるとか。実際なにわぶ誌に台湾のお爺様のお家のリビングの写真を載せてましたけどガチ豪邸でした…。身につけてるものも淳太くんはこれ見よがしに高い。笑 今度「中間淳太 アクセサリー」で検索してみてください。翔くんも洗練されたいいもの身につけていらっしゃいますね。ぜろのときにしてる時計かっこよくて好き。

 

・料理が苦手

これに関しては最近は淳太くんが(一人暮らしをきっかけに?)頑張り始めてるのでちょっと寂しい。できないのがかわいかったのに。でもきっとあの子は、褒めて伸ばすタイプの子だから、よくできました花まる、ってしてあげた方がいいんだろうな…。翔くんがハワイでスパムオムレツを作るのにスパムを手で千切ろうとしたり皿の大きさにツッコミ入れられたり、安藤ミキティがしやがれに出た時に一緒に料理を作ってたんだけど確か盛り付けか何かがうまくできなくてミキティに丸投げしてたの、いつまで経ってもかわいい。不器用なのがかわいい。

 

・運動が………

淳太くんは自分で運動音痴といってる。ジャニーズ1運動音痴と言っているし、むしろ一番を狙ってる。そもそもスポーツに興味がないらしいんだけど報道やるつもりな身としてはどうなの…?笑 翔くんは運動音痴といううちわを見つけて怒ってたけどよくいじられる。でもたぶん翔くんの場合は音痴ってわけではなくて得意分野と不得意分野があるってだけだと思う…。スポーツ嫌いじゃないだろうし。サッカーやラグビーもやってたわけでしょ?実際、肝だめしでお化けにビビって本気で逃げた時は相葉さんより逃げ足早かったし…

 

・高所恐怖症

ふたりとも高所恐怖症。翔くんは常に最悪のパターンを想像してしまい、コンサートのフライングが怖くて、下で1人歌うかメンバーと一緒に飛ぶか潤くんに問われ、泣く泣く一緒に飛んだけど、ロープから手を離さず微動だにしなかったと笑。風景コンのDVDの合宿のアスレチックで櫻井翔高所恐怖症克服企画は本当に笑いました。淳太くんは東京タワーの透明な床のところに立たされて女子のようにナヨナヨっと腰を抜かしてましたね、笑。

 

・グループのブレイン

翔くんは潤くんとともに嵐の中で意見言う方、の人。アルバムのタイトルなんかも翔くんの意見が反映されることも多いみたい、てかいっぱい案出す。淳太くんは自らブレイン担当とか言っちゃってる。コンサートの構成担当。ブレインが冴えまくってることをジャスミンにお知らせして期待値爆上げしまくるのにその期待を超えてくるんだからすごいよな。あと匂わせがものすごくうまい。ふたりとも、ジャニーズwebの連載は丁寧にわかりやすく且つ面白く書いてくれますよね。それも才能かと。

 

・いじられ役…?

翔くんはやまたろあたりからしばらくメンバー(主にニノ)からのいじられがひどかったような…。最近は有吉さんとかお笑いの方や、番組スタッフにもよくいじられますね。淳太くんも最年長なのにすごくいじられる。これでも収まってきた方。最年長なのにメンバーから「淳太!」って呼び捨てされるし笑。愛され淳太くん。いいのか悪いのか笑。

 

・感情が豊か

割と。喜怒哀楽っていうか。出やすいなって。本人そう思ってないかもだけど。勝手に。で割と正直者で、そのときに思ってることをちゃんと言葉にして伝えてくれる感ある。インタビューとか。

 

・ドS?帝王?

帝王櫻井様とか、ドS王子とか。淳太くんソロで鞭振り回してるしな。数年前のワクワク学校で履いてたスリッパを受け取ろうと手を伸ばしてたスタッフに向けて放り投げたって翔くんのレポ見てすっごく好きって思ったな←

 

・足が長い

・顔がかわいい

これは私の主観か…

 

★似てないとこ

 

・関東人か関西人か

これは最大の違い。あくまで出身地じゃんって思われるかもしれないけど、関東か関西か、ってだけでだいぶ違うなって思う。関西のノリなのか、淳太くんのガツガツ前へ前へ精神すごいなと思う。あとやっぱりグループが笑いに貪欲なんだよね。翔くんてか嵐はスマートで面倒見がいい、東京の都会のお兄さんたちって感じ。だから嵐は村上くんはじめとした関ジャニ∞とも全然違うな、とも思っています。

 

・ファンに対する行動

これが、本っ当に違う。翔くんは、一人へのファンサより100人に手を振る方を取る人。あと常にファンとの一定の距離をとってる感じ。以前神カルの舞台挨拶行った時、通路横のお席で、翔くんが真横を通ったことがあったんですけど、本当に、一切ファンに目を向けない、手を伸ばせば届く距離なのに触れるなんてもってのほか、すぐそこにいるのに分厚くて透明な壁に阻まれている感じがして、すっごい好きだなって思いました。だって贔屓しないからやっかみもないし、みんな幸せなんだよ?帝王櫻井様。一方の淳太くん。個人ファンサガッツリ。黄色ジャスミンちゃんが一番かわいいとか言っちゃう、自分のファン贔屓。街で見かけたら声かけてくださいとか言う。今会えるアイドルかよ。プライベートもないわw すごく身近で気さくでフレンドリー。黄色ジャスミンちゃんのことを、彼女とは思ってないかもしれないけど、俺のオンナだとは思ってるね。浮気したら素焼きにするとか言うし。なんか怖いように思えるけど、その分、いーっぱい愛をくれる。こちらから与える愛より淳太くんからもらう愛の方がデカイんじゃないかってくらい。めっちゃ幸せ。こんなの初めてです←

 

・恋愛ネタ

翔くんは恋愛ネタになったらさりげなく話題を逸らしてく感じ。自分のことを深くは言わない。夜会で二丁目に行った時「結婚はリスク」って言いましたからね。一方の淳太くん。「28歳のうちに彼女作る!」とか言った……前代未聞すぎる……。妄想力もすごいし、いろんな恋愛プランあるし、女のコへの貪欲さがすごい。シモネタも大好き。大阪マラソンも、「世界中の女性からカッコいいと言われたい、モテたい」というモチベーションで挑戦した、らしい。笑 最近ではヒルナンデスで奥様キラーキャラをやってる……

 

・男性的か女性的か

私は翔くんにはオスしか感じないのだけど笑。猛々しい感じはある。男の匂い!男の汗!男の色気!って感じがする。一方淳太くんは、体つきとか性格が男らしいのに、見た目が女性的なことがままある。笑 綺麗なお姉さん…!とも思ったし、グラビアアイドル…!とも思ったし、なかマダム…とも思った。あ、そういや淳太くんには毛がない!無毛らしい。ツルツル脇毛。で、剃ってると思われるのが嫌で脇に育毛剤つけてるらしい…まじかよ…そんなアイドル初めて聞いたよ…。翔くんの脇のおけけは男らしくて良いですね。

 

・世代差

82年生まれ(早生まれ)の翔くんと87年生まれの淳太くん。学年でいうと6つ違う。歳バレるけど私は二人の間の世代なんで、どっちとも同世代だなと思うし、二人の言うことわかるわかる〜!ってなるんだけど、やっぱり学年で6歳違うの大きいかと。これでも淳太くんはまだ前の世代のことがわかる方だよね。照史世代になってくるとだいぶギャップ感じる。一番違うなって思うのは、淳太くんはWESTや関ジュの年長者って立場だったからか、ノリや感覚がそちらに近いなって。平成世代のノリについていける。一番思うのは…淳太くんはスマホとか興味ないSNSも見ないっていうけど、アイドルとインターネット、の使い方が今の世代っぽいなーすごく上手いなって思う。ジャニwebとかをうまく利用してるよね。やはり嵐世代くらいはまだ、一方的に発信するブログ世代って印象あるけど、SNS世代になってくるとさ、「声かけてください」とか書いちゃうのもそうだけど、上がってた目情の話をうまくwebのネタにするんだよね。より身近に、コミュニケーションしてるように感じられる。

 

・(淳太くんの)感覚が変わってる

卑猥なTシャツ着ちゃう

 

 

なんかだんだんエピソード言いたいだけみたいになった…。こんなもんでしょうか?!面白いでしょ、すごく似てるところと全然違うところとあって、だから目が離せないんですよね。同じ人間なんていない。

淳太くん本人は考え方が似てるなーと思ったらしいです。それってすごく大きな支えになるんじゃないかな。まさか翔くんが淳太くんのこと気にかけてくれるなんて思わなかったけど、何かピンとくるものがあったのかもしれませんね。そーいやカウコンコラボしたいって言ってたけどそんなことになったら私の脳と心臓がもたないし、うちのテレビが多幸感で壊れちゃう。

でも淳太くんと村上くんとの関係も大好きなんですよ。淳太くんは村上くんのことは自分とは全然違うと言ってましたけど。村上くんはまさに男のなかの男、を地でいく人だなと思います。すごく学ぶところたくさんある。村上塾にはまだまだ足を突っ込んでいたいそうです。

そうそう、コンサートのことはぜひ潤くんに話を聞いてもらってほしいとも思う!

いろんな先輩からいいところをたくさん吸収してね。

#じゃにおたバトン やってみたよ

 巷で噂のじゃにおたバトン、やってみたよ~!長くてごめん!

okometokaraage.hatenablog.jp

 

ゆづき様、お題お借りしました!



じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】ゆきこ

【今の担当は?(複数可)】
名前:中間淳太くん
好きなところ:地頭がよくてニーズをわかりすぎてて自己プロデュース力高すぎてアイドルは天職だろうと思うのに、あまりにまっすぐすぎたり不器用だったりしてすごく人間くさいところ。フォルムでいうと、まあるい頭の形と、くっきりとした二重のおめめと、とってもスタイルのよい体。長い脚。
担当になったきっかけ:一発めぇと団五郎で見た目に惹かれて、リトラで激辛をメンバーの分まで食べてあげたり一万字インタビューで包み隠さず話してくれたり…で中身にも惹かれていき、パリピポで現場落ち

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

2008年に急に嵐が気になってウィキペディアで調べたり某動画サイトでひたすら過去映像漁ったりしてハマった。いわゆる10周年バブルの永遠の新規。

【担当遍歴】

嵐/櫻井翔→セクゾと掛け持ち期(健人松島)→淳太を担増し期→淳太くんがナンバーワンワンワン

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

ばど!ずーーっと一緒にいる奇跡。お互いがお互いを信頼し合ってる。シンメにありがちなバチバチ感やピリピリ感がなく、穏やかな空気が流れてるのもいい。WESTを先頭に立って引っ張ってもいるし、屋台骨として支えてもいる。今2人でヒルナンデスとレコメンと、同じお仕事をしてるのもいい。

聡マリ!大好き!宇宙一のシンメ。聡マリちゃんの親まで繋がりがあったなんて、遺伝子レベルで運命としか…。寄り添い支えあいながら一緒に成長してる。

【1番心に残ってる現場】

嵐のBWコンオーラス、翔くん30歳のバースデーをお祝いできたこと…ミニスカポリスが出てきたあれ楽しかったなー…あ、あと正しくは現場に参加はしてないんだけど、ハワイのLV。ずっと泣いてた。感動で。

【初めて行った現場】

2009年の嵐5×10 東京ドーム

【最近行った現場】

風 are you?

【次行く現場】

VBB

【記憶に残ってるファンサ】

いくつかある。

・嵐の札幌ドーム、一塁側スタンド最前でちょうど目線の高さにトロッコがくる席。赤い服を着て「翔」うちわを持った私(1人参戦←)。そのツアーで翔くんがその位置にくるのは1回しかないので、その1回にかけてた。翔くんを乗せたトロッコが来た時、それまでアリーナ側に手を振ってた翔くんがこちらに向き直り…目の前に来た瞬間、バシィッ!と目が合い、フワッと笑った。あの翔くんが…!ピンポイントで…!私個人に笑いかけただと…?!?!そんなことがあっていいのか…震えた。翔くんに近づくチャンスって、舞台挨拶等でもあったけど、あの人それまで目すら合わせてくれなかったから。あのときの笑顔は一生忘れられない。ちなみにそのあと2回ほど智が前に来たけど、なぜか2回とも笑われた。笑ってくれた、じゃなくて笑われた←

Sexy Zoneセクセカ横アリ。若手Gのアリーナクラスのコンサートに入れる!つって浮かれて「投げキスして」うちわを作った(注:1人参戦のお婆)。そしたら、そんなに近い席じゃなかったのに、さらに風磨担でもないのに、風磨くんがヒラァッ…と手を動かして私に投げキスした………グラついた………風磨くん、お姉さんをどうしたいの…罪…と思った……で、勢いで風磨くんのうちわ買ったよね←

・Jクリエ。クリエの上手側最前列という神席に誘っていただいた。 曲中に目の前に来た聡ちゃんが、ステージの上から見下ろして、舐め回すように、私と隣の松島担のお友達を見つめながら歌い続けた。体感時間長すぎてどうにかなっちまうと思った。ちなみにそのあと、客席降りした聡ちゃんが通路を通る時に、「聡ちゃん!」と呼びかけて手を出したら、タッチしてくれた……聡ちゃんのことは、子供のように思っていたのに、実際の聡ちゃんは私より背が高くて、手は肉が付いてなくて骨感があって、体温はぬるかった…。

・WESTラキセ宮城。センステに向かう花道の目の前の席。淳太指定の黒のタートルネックにゴールドのネックレスというペアルックで、「淳太」の名前うちわを手に持っていた私。花道を歩いてきた淳太が私を見つけて、指をさして、しばらく目の前に止まった……らしい。記憶がない。興奮しすぎてとんだ。一緒に入ってたお友達が説明してくれたところによると、ファンを一人一人見て他担はスルーして、淳太担の私を見つけて指差した、らしい。ファンサをもらったということは覚えていて、その瞬間腰が抜けた。

なんかやたらスペース使ってファンサ自慢みたくなってしまったけど普段あんまり書かないから許して

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

順位付けは難しいけどパッと思い浮かんだのは

・嵐「素晴らしき世界」

やっぱり今でもめちゃくちゃ名曲だと思う。歌詞が良い。

ジャニーズWEST「PARTY MANIACS」

アルバム「パリピポ」を買って頭から再生して最後に入ってたこの曲を聴いたときの衝撃よ。この曲がなかったらたぶんジャニーズWESTの担当にはなっていない。

櫻井翔「Hip Hop Boogie」

櫻井翔の真骨頂だから。宮城で2015版にリリックを更新したのも良い。

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

こちらもいろいろありすぎて順位付けられないけど思い浮かんだのは

・嵐「Sakura」

最近の嵐の振り付けの中でダントツ好き。櫻葉の「So let me high~」のところの動きがハラハラと舞う桜の花びらのようでとても好き。

ジャニーズWEST「SCARS」

緩急の付け方がすごく好き。「疼く傷跡〜」のところの淳太くんの手の血管が好きですね

Sexy Zone「君にHITOMEBORE」

いろいろありましたけど、曲も振り付けもめっちゃ好きなんすよ。この曲踊る聡ちゃんいや聡さんが、めちゃめちゃエロくてかっこいいんだぁ……

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

菊池風磨「But…」

夏のふまソロメンバーに入って決起集会で海とか行ってウェイウェイして、But…では思いっきりかっこつけたいですね。でオーラスで泣きたいですね。

松島聡「Break out my shell」

松島くんのバックについて、「憧れの先輩は松島聡くんです」って言いたいよね。

【1番好きなペンライト】

嵐の5×10かなぁ。初めて持ったペンラだし、今でこそ見飽きたと言われがちな嵐の王冠マークもあの年にたぶん初めて出てきて、ほんとにかわいい…!と思ったんだ。色も赤でよかった。

【1番好きな衣装】

 なんだかんだパリマニ。あの脇開きには衝撃を受けたし、淳太担になると決めた時に着ていた衣装だから。

【よく買う雑誌】

淳太くんが載ってるやつ

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

ジャニーズWESTの「パリピポ」は、ドキュメンタリーまで含めて観てほしい。

あとはやはり嵐のJaponismではないだろうか。ジャニーズコンサートの最高峰だと思うので。

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

漫画・声優→GLAY→邦楽・音楽フェス→漫画DEATH NOTE。一つのものにガッツリハマりやすい。

【最近気になっている子】

特にいない…………あ!村上くんと風磨くんは、ある意味気になってはいる、たんおり候補ではないけど←

【最後に一言!】

これからも楽しいジャニヲタライフを送りたいです!今、あまりいないので、これからジャスミンのお友達が増えたらいいな。

 

ーーー

いつも読者登録や、お星様ポチしてくださり、ありがとうございます。
コメント欄、はてなユーザー限定ですが、設けてみました。何かありましたらお気軽にどうぞ。