読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hedonism

※個人の主観です

ジャニーズWESTのファンクラブ会員証が届いたよ

ジャニーズWEST 雑記

うちにもジャニーズWESTのファンクラブ会員証が届いたよぉおおおお!!!!!(号泣)

 

嬉しいです。うちは関東(埼玉)だけど田舎だし、会報もチケットも1日遅れでくる時もあるから、明日かな…と思って油断して、ポケモン捕まえに某所に繰り出してたんですよ。ピカチュウいっぱいいたけど、いい大人が、「いたぁ!ピカチュウイターーー!!!!!」なんて騒ぎながら繁華街を走ってるんだから頭おかしいよね。ピカチュウよりWESTの方が100倍大事なので、早く帰ればよかったよ。

会費は発表のあった7/25の朝9時過ぎに都内の郵便局で振り込みました。それにしては会員番号そんなか!!ってくらい、全然早くない(3万台)んですけど、なんか地域順って噂もあるし、ツイッターを見ると6万台の方もいるようで、なんかすごくない?!単純にすごくない?!?!ジャニーズWEST人気だね?!?!?!こりゃ10万台もすぐかもしれない。すごいね。もし仮に、のんちゃんが2016年及び20歳の目標として言ったように、ジャニーズWESTがドーム公演をやるとして、埋まらないのでは……と不安に思っていたけど、全然心配いらないね!!会員数が多ければ、ツアーの規模も大きくなるんだろうか。そしたら嬉しいなぁ。ジャニーズWESTが人気で嬉しい。

サンキューカードの写真と、みんなのメッセージを読んで、「ううう…うううう……」と唸りだすくらいにはワクワクしたし、感動してる。FC発足から会員になるのは今回が初めてです。FCができるのを心待ちにして、発足と同時に会費を振り込んで、会員証は会報と一緒ではなく、メンバーの温かい感謝の言葉が綴られた直筆メッセージ入りのサンキューカードと一緒に送られてくる。どれも初めての経験で、すごく嬉しい。会報第1号もこれから届くんですよ。1冊目からうちに残るんだ。幸せすぎるな!!

この初めての経験を、今の担当Gである、大好きなジャニーズWESTでできてよかったです。サンキューカードの7人の笑顔を見て、彼らにこうしてお金を払えるのが幸せだと心底思いました。

これからこの会員番号にはコンサートの申し込みや、番協申し込みで、たくさんお世話になります!そのうちこの番号も、そらで言えるようになるんだろう。末長くよろしくね!

f:id:konayukia5:20160903010446j:image

 

 

今までもこれからもずっと隣

桐山照史 記念日 B.A.D.

最近は自担的な人()以外のメンバーの誕生日にブログは書いていなかったのだけど(言い方はあれだけど、きりがないのと余裕がなくて)、今日はちょっとだけ。

 

私はジャニーズWESTデビュー後のファンで、ジャニーズWESTにいる中間淳太くんを見て好きになったので、はじめは、ばどは、そんなに。ふたりがずっとコンビを組んでいたということは、記録として残ってはいるけれど、私の記憶にはずっとなれないわけだし、って。ふたりも意図的なのか、私が勝手にそう感じてただけかわからないけど、そこまでコンビ感を出していなかったように思うし。淳太くんは、去年のWUかな?のコンビ大賞で、ばどでやるのはまだ先って宣言してたし。私が好きになった頃は、しげじゅんがフィーバーしてたので、わかりやすくしげじゅんが好きー、とか、流星くんの彼氏感と淳太くんの彼女感がたまらなくて、りゅせじゅんいいなーとか(腐女子ではない)。

 

淳太くんは今年の1月に、日刊スポーツのサタジャニで公開した日記帳に、朝ドラで有名になった照史と一緒だったロケの日、圧倒的に街中での知名度が高かった照史に対して、「悔しいな…」と書いてた。自分も頑張って大きな仕事につなげようって。それ見て私は、胸がギューッと締め付けられた。長年連れ添った相方と、一緒にデビューして、同じグループになって、いろいろ直談判とかもして前列後列とかなしのメンバー横並びの形にグループを持っていって、朝ドラ嬉しいって、誇りに思うって、メンバーのお仕事たくさん報告できるの嬉しいって笑って…そんな風になったジャニーズWESTの淳太くんが、今でも、相方である照史に対して「悔しい」って感情を抱くんだって。これはもう、ちゃんと淳太くんを真ん中に置いて、しっかり応援してあげないととおもったんだよ。後にQLAPかな?で言ってたな、個人仕事に対して「悔しい」って気持ちは持ってる、それが一番の力になるって。

 

今年の春から、ヒルナンデスとレコメンに、ばどの2人が交互で出るようになって。関東で毎週放送されるジャニーズWESTのメンバーのレギュラー番組って少なくて、私はこの貴重な2番組が大好きで、楽しみに観てるし聴いてる。そしてヒルナンデスとレコメンのおかげで、照史のことを今まで以上によく見るようになったし、知るようになった。面白いなーって思ったのが、WESTの中とか、少クラの司会とかで見る照史はすごくしっかりして、テキパキと場を回しているのに、村上くんや横山くん、他の芸人さん等、先輩方と一緒のときはふにゃーっとして、めっちゃ噛むし、漢字読めないし、ものを知らなくてたまに突拍子もないこと言うのね。かわいい。

 

ジャニーズのシンメって、正反対で、その凸凹をお互いが埋め合ってピッタリはまるような、そんな関係で組まれることがあるけど、ばどはとりわけその感じが強いなー、先述のQLAPでも、自分たちのことをオセロと表現してたけど、話を聞いてると、淳太くんの得意なことは照史が苦手だったり、照史の得意なことは淳太くんが苦手だったりして。でも、そんなふたりだけど、ジャニーズWESTのMCではお互いがメンバーを挟んで、片方がノってるときは片方が引いて、弟組が調子に乗りすぎたらふたりでフォロー して。ふたりしてお仕事で納得いかないことに悩んだあげくレコメン本番中に凹んで、それぞれ村上くんに注意受けて、笑。正反対のように見えるけど、すごく似た者同士なところもあって、そこがかわいい。ふたりで一緒にJr.時代を過ごして一緒にデビューして、壁にぶち当たるタイミングも一緒。同じように歩んで、寄り添ってきた証なのかな。

 

これからも、私が淳太くんを応援し続ける限り、隣にいる照史くんも一緒に、見守ることになるんだろうな。ずっと、そうでありますように。

照史が、ジャニーズWESTに本当に俺は必要なんだろうか、なんて言ったことがあるって、淳太くんがペラッたけど、のんちゃんも言ってたように照史が関西色を出してくれてるし、関ジュの頃から照史が関西の顔、みたいに思ってたよ私は。照史はどう考えても絶対に絶対にジャニーズWESTに必要な人です。君がいないジャニーズWESTなんてありえません。

 

あ、そうだ、今年の夏に、サマパラで、樹たちが、V.I.P.をやったんですよ、B.A.D.の。まさかね、この曲をね、今こうして現場で観られることがあるなんて。サマステや松竹では、アメフリレインボウが歌われたようですね。いつかね…生で観たいなって。ど新米だけど、それを想うだけは許してほしいな。

 

長くなったけど、桐山照史くん、27歳のお誕生日おめでとうございます。

なんだかんだ今ではすっかりばど厨の、相方の担当として、今までもこれからも隣にいてくれてありがとうと伝えたいです。君が毎日、笑顔でいられますように。

f:id:konayukia5:20160830233850j:image

Kis-My-Ft2 Sha la la☆Summer Timeを1位にしたいジャスミン

Kis-My-Ft2 シングル 雑記

こんな時間に、突然目に入ってきた情報を見て、状況がよくわかってないまま勢いでブログを書いています。

 

キスマイの新曲「Sha la la☆Summer Time」が、BOYS AND MENというグループのCDと、ウィークリー1位を競っているらしい。全然知らなかった。ごめんなさい。

ボイメンさんの方は、この週末握手会もあるとか?!

まあ、その売り方の是非とか、そういうのはここでは一旦置いておいて。

 

ジャニーズWESTは、2ndシングルの「ジパング・おおきに大作戦/夢を抱きしめて」と、6thシングル「人生は素晴らしい」が、同発の乃木坂46に阻まれウィークリー2位となりました。また、2ndアルバム「ラッキィィィィィィィ7」は、buck numberに阻まれ2位に。

上に書いた通り、握手会や多種売りの是非についてはここではあえて話題にしません。ジャニーズだって散々やってるし。

ただ、上記のことを経験しているジャニーズWEST担として、他人事じゃないというか。1位になることがすべてじゃないし、売上は確実に増やしているけれど、やっぱり、1位になって喜ぶ彼らを見たい。力及ばず…ってなるの、けっこう心にキます。それにジャニーズはオリコン初動の順位を大事にしているイメージがあるし。

 

なので本当に微力ではありますが先ほど1枚、オリコン加盟店のネットショップでカード決済で購入させていただきました。

 

この短時間で集めた情報をまとめると、オリコンは日曜日の夕方までに支払い完了したものが売上集計に反映される、と。

店頭は17時まで、キスマイショップは12時まで、その他ネットショップは出荷時、カード決済時。

オリコン加盟店はこちら→

 http://www.oricon.co.jp/rank/about/

 

ジャニヲタとしてはやっぱりジャニーズのグループに1位を取って欲しいので、キスマイ担ではないですが、買わせていただきました。

 

ちなみにこちらは今の日本(と、事務所にとって)でどれだけ影響力があるのかわからないのですが、ビルボードジャパンは、CDの売上の他に、ダウンロード数・CDからパソコンへの取り込み回数・YouTubeでの再生回数・ラジオでのオンエア回数・曲に関するツイート数(アーティスト名+曲名を正しく、ひとつのツイートにおさめる)の複合チャートとなっています。Tokyo FMラジオでビルボードチャートの発表を毎週している番組があるのですが、そちらのチャートマニア、という方いわく、ジャニーズ系は強くて、その理由が、ツイート数やCDの取り込み回数が多いからなのだそうです(ジャニーズの法則、だそうです)。ジャニーズのファンの人は、CDを買って、それをきちんとパソコンに取り込んでいると。そのためジャニーズ強し!なのだそうです。確かに、握手会付きのCDを何枚も買っても、CDに取り込むのは1枚で済みますもんね。そういうことなので、今手元にCDがある方で、まだ取り込めていない方は、取り込みしてみてはいかがでしょうか?

 

もう来週には結果が出てしまいますが〜…キスマイ担の皆様、応援しています。頑張ってください!!

 

 

Sha la la☆Summer Time(DVD付)(初回生産限定盤A)

Sha la la☆Summer Time(DVD付)(初回生産限定盤A)

 
Sha la la☆Summer Time(DVD付)(初回生産限定盤B)

Sha la la☆Summer Time(DVD付)(初回生産限定盤B)

 
Sha la la☆Summer Time(通常盤)

Sha la la☆Summer Time(通常盤)

 

 

 

 

自担(と他ジャニ)の呼び方

雑記

こちらのテーマで記事書かれてる方けっこう見かけたので便乗。リンク失礼いたします。

sena0331.hatenablog.jp

ka3104.hatenablog.com

 

ジャニーズWEST 

WEST、ジャニーズWEST

メンバーがWEST呼びの方が多いのと、WESTの方が言いやすいので。あとWと打つとすぐ変換できるようになってるのでそっちのが打ちやすいってのもある。ジャニーズWESTとフル表記することも。

※追記→我が軍とか、うちの子たち、みたいな言い方もする。

 

中間淳太→淳太くん、淳太

基本淳太くんだけど、興奮すると呼び捨てしがち。だから呼び捨てしてたらこいつ今鼻息荒いな、と思っといてください。ほんとは常に「くん」付けしてあげたいし「くん」のあとにはハートマークつけたいんだけど←、メンバーがみんな最年長に向かって淳太淳太言うから…うつる………

 

重岡大毅→しげ、重岡さん

しげがいいって言うから…。会話も表記も基本はしげだけど、Twitter等ではわかりやすくするために「重岡」表記もする。カタカナのシゲだと加藤シゲアキさんとかぶるのでひらがなにしてます。

 

桐山照史→照史、照史くん、桐山くん

会話では基本「照史」呼び捨て。表記で「くん」つけることもある。WESTファン以外の人(特にワクワク学校を経て嵐担にも)に伝わるように「桐山」表記をすることもある。ナイーブな桐山くんを温かく見守ってください…「ブス」呼びはダメ、絶対。

 

神山智洋→神ちゃん、神山さん

基本「神ちゃん」。でもイントネーションは、メンバーが言う「かみ↑ちゃん」(関西風?)ではなく「か↑みちゃん」(関東風?)。たまに表記で、神ちゃんの実力に敬意を表して神山さんとすることも。

 

藤井流星→流星、流星くん

基本「流星」呼び捨て。言いやすいし打ちやすいし。たまに「くん」つけるときもあるけど。ほんと稀だけど、頭わいてる時、脳内で勝手に「りゅーちゃろ」呼びしてるw

 

・濵田崇裕→はまちゃん、濵田(はまだ)

基本「はまちゃん」。変換めんどくさいのと文字化けを心配してひらがなにすることが多い。ラジオに送られたメールでよく文字化けして?ちゃんになってて、その度にメンバー困ってるようだから…(その?ちゃんははまちゃんや!って毎回教えてくれるのは淳太くん)。調子乗ってるときは「はまだ」呼び捨てしちゃうこともあるw

 

小瀧望→のんちゃん、望、小瀧

基本「のんちゃん」。会話ではそれ以外呼ばない。けど表記ではのんちゃんってわかりにくいかな?と思って、伝わりやすくするために「小瀧」と書いたり、字数削減のために「望」と書くこともある。淳太くんの「のんちゃん」呼びが好きです…

 

 

櫻井翔→翔くん、翔さん、櫻井様←櫻井教に入信したとか言って、友達とふざけてwでも割と本気で信仰してる。

大野智→智、大野さん

相葉雅紀→相葉さん

二宮和也→ニノ、にのみやくん/さん

 ・松本潤→潤くん、潤/じゆん←萌えが止まらなくなった時

 

Sexy Zone

セクゾ、セクゾンちゃん

セクゾかセクゾンか問題勃発してたけどどっちでもいいと思う。はじめはセクゾン呼びだったけどセクゾ呼びが主流になったのでそっちに慣れちゃった。「ちゃん」つけの場合のみ「セクゾンちゃん」。なんとなく語感で。

中島健人→ケンティー、健人くん(親しみを込めてケンティー) 

菊池風磨→ふうまくん、風磨(会話)

佐藤勝利→勝利(会話)、しょりちゃん、しょりぽん、勝利ちゃんetc...←デレッデレ甘やかしたいとき

松島聡→聡ちゃん

マリウス葉→マリ、マリちゃん

 

 

最近、呼び方を意識して変えたのがエイトの村上くんと横山くん。元々ヒナとかヨコとか呼んでたけど、ばどがレコメンとヒルナンデスで共演するようになってから、ばどの二人と同じように苗字+くん付けに変えた。敬意を表して…。
あと、松岡くんのことは松兄とか、山田くんのことをやまちゃんとか、ジャニーズの人が呼んでる呼び方に影響されがち。

 

ファンの呼び名について

基本的に、○○担と呼びます。なので嵐担時代もアラシックとは言わないし名乗らないタイプでした。
が、ジャスミンは呼ぶし名乗ります。なぜなら淳太がそう呼ぶから。メンバー発の呼び名なら喜んで名乗る。「ジャスミーン♪」と愛おしそうに呼びかける淳太がかわいくてかわいくて、とろけちゃいそうになるよね。淳太くんに「黄色ジャスミンちゃん!」と呼びかけられるたびに、愛されてるわー…ってなるよね。ラッキィィィィィィィ7での「黄色ジャスミンが一番かわいい」発言はいまだに思い出すだけで全身が沸騰しまくるよね。
最終的に頭わいてる感じの記事になりました。

妄想の時間だよ!もしもジャニーズWESTがイマドキ大学生だったら?

ジャニーズWEST 妄想

ジャニーズWESTアー写の、イマドキのイケてる大学生感がすごい。シルエットのMVの、メンバーそれぞれの私服風にコーディネートした衣装がそれを加速させてる気がする。

 

ジャニーズWESTってイマドキの子たちだな!って感じるんですよすごく。どういう意味かってーと、「パリピポ」なんつってウェイウェイしてそうなんだけど、チャラチャラしすぎず、品は良い。ちゃんと真面目に受験して、大学に行って、授業も受けるし就活もちゃんとする。やることやった上で遊ぶ、今の若い子ってそんなイメージ。私がそのくらいの世代の頃、まぁぶっちゃけると言うたら同世代はYou&Jの人たちとかそのくらいなんですけど←、もうちょっとオラオラしてたし、チャラチャラしてたように思うんですよ。ってその頃ジャニヲタじゃないから知らんけど。過去VTR観てても、みんなヤンキーみたいに金髪ピアスにタンクトップとか露出度高い服着て派手な見た目してるし(偏見)。大学行ってた翔さんがまず反骨精神剥き出しのオラオラ感あるし笑、山Pとか小山くんとかもね…いい感じにチャラくてかっこいいなと思うんだけど、確かにあの時代、周りのイケてるメンズ見てもそんな感じだったかも。だって女子だって、ミニスカ高校生が流行ってるそんな時代だもん。今は高校生そんな派手な子見かけないし。悟り世代なんて言葉もあるけど、不景気かつ少子化で、大学行く子が多くなって、そんなに将来に過剰な夢を見ず、割と手堅くコツコツ勉強して、安定を求める、的な。そんなイメージ(超偏見)。知らないよ?!サンプルが大学4年生の妹とその周辺のお友達の話しかないからね?!でもそんなジャニーズWESTの、見た目の派手さに反して仕事は真面目で素直ないい子ちゃんたち、って感じがすごく、イマドキの大学生感あるなって思って。今や年齢当てはまらない人の方が多いけどw、見た目若いからこの妄想も全然いけるっしょ。てことで、前置きが長くなったけど、超独断と偏見で妄想いきまーす!女ネタ、結婚ネタもあるので嫌な方はスルーしてね。

あ、設定としては、本人たちの実際の年齢差を無視して、淳太くん、桐濵同学年、かみしげりゅせ同学年、のんちゃん、ってなってます。

 

淳太くん

高校からのエスカレーター式で入学した優等生。真面目に授業に出席するし成績も良い。家が裕福なので特にバイトはしてない。その代わり留学生のチューターをしたり、地域ボランティアに参加したりしてる。奥手なためなかなか彼女ができず、周りにモテないレッテルを貼られていじられてるけど、それは「自分が好きにならないと付き合えない」からで決してモテないわけではなく、実際何人か告白されてるけど全部お断りしてる。地域ボランティアに一緒に参加してる近くの高校の女子高生たちに大人気で密かにファンクラブができてる。大学3年のときに1年間海外留学して、現地で知り合った外国人学生の積極的なアプローチに負けて付き合うことになり知らせを受けた日本の友達たちに驚かれるも、帰国後に疎遠となり自然消滅。卒業後は祖父の経営する会社に入社し、海外事業部所属となり世界中を飛び回る、THE・仕事人間に。

 

濵田くん

アウトドアサークルの代表をしてて夏はダイビングやサーフィン、冬はスノボと学生生活を満喫してる。活動記録を写真や動画にしてFacebookInstagramにあげる。持ち前の親しみやすさと距離感の近さでめっちゃモテる。本命彼女は常にちゃんといるけどそれも大学4年間で3人くらい変わってるし、彼女じゃなくても普通に女の子と二人で遊びに行く(本人はデートだと思ってない)。そのため勘違いした女の子とのトラブルでときどきテンパってる様子が見受けられる。大学の男子寮に住んでるけどちょっと学校から遠いので、だいたい一人暮らしの彼女のお家か、ゼミが一緒で親友の文一くんのお家に転がり込んでる。バイトは深夜のコンビニ。卒業後は旅行会社に就職しツアーコンダクターとしてセカンドライフを楽しむおば様たちの国内パッケージツアーに同行し人気の的となる。

 

照史くん

居酒屋のアルバイトで学生ながらバイトリーダーとして年上年下問わずたくさんの人員を統率し、新人教育も行う。太鼓持ちがうまくて社員さんとの関係も良好。人の懐に入るのが非常にうまく、クレーム対応もなんなりとこなしそのお客さんを後々常連さんにまでしてしまうため、「クレーム対応の神様」の異名を持つ。大学でははまちゃんのアウトドアサークルに所属しているけど、それほど熱心ではなくたまに顔を出す程度。淳太くんと同じ地域ボランティアにも参加してて、近所の小学生のキャンプ引率などで子供たちからも大人気。他にもバイト仲間や同じ学部の友達、中高時代の友達等、付き合いが広く、照史くん主催でバーベキューしたり、フットサルを定期的に開催したりしてさらに交友関係を広げている。本人は三枚目キャラの盛り上げ役と思っているけど、その明るく優しくとっつきやすい性格に惹かれる女子が多く爆モテ。合コンで知り合った、誰もが羨むような読者モデルの超絶かわいい女の子と付き合う。卒業後は大手メーカーの営業マンとして活躍。営業成績トップ。読モの彼女とは順調に交際を続け、27歳で結婚。

 

重岡くん

新歓時期にぶらぶらと学内を歩いていてふと目に止まった演劇サークルのチラシに興味を惹かれ、なんとはなしに覗きにいったそのサークルの公演に衝撃を受け入部し4年間演劇に没頭。そこで知り合った同級生の健人くんとは90年代音楽好きの趣味が合い、週一でカラオケに一緒に行きDEENなどを熱唱する。高校時代は野球部に所属していて、そのときから付き合っている野球部マネージャーの彼女と大学に入ってからも真面目に交際してる。神ちゃんとは小中高と一緒の幼なじみで、本人たちは腐れ縁と思っているけど仲は良く、年に1回、二人で北海道を自転車で巡ったり富士山に登ったり、青春ぽいことをしている。照史くんの勤める居酒屋でバイトしてて、「喜んでー!」の声が清々しいと評判。演劇の道へ進む健人くんに誘われるも断り、普通に就職活動をし、お堅い一般企業の管理部門に配属。高校時代からの彼女とは卒業後も一途に付き合い、30歳で念願の結婚。

 

神山くん

大学入学後にバンド活動を始め、ギターボーカルとして定期的にライブを行い、自主制作のCDも何枚か発表する。バイト先のイタリアンレストランで出会った年上の社員の女性に気に入られて、社員とバイトという関係ながら二人でデートするようになり、そのまま付き合う。幼なじみのしげとは実は高校のときに、しげの今の彼女である野球部のマネージャー(神ちゃんと同じクラスで一緒に学級委員をしてた)を好きになり、取り合うような形になりかけるも、彼女がしげを好きだということを知り身を引く。そこで一度しげと気まずくなりかけるも、「俺らの友情は変わらへんやろ?」という神ちゃんの熱い言葉に、より仲が深まる結果となる。普段はインドア派だが、年に一回するしげとの「青春ぽいこと」は悪くないと思っている。卒業後はアパレルに就職しバイヤーとして働く。卒業して割とすぐに件の年上彼女と結婚。卒業と同時にバンド活動もやめるが、8年後のしげの結婚式にオリジナルのウェディングソングを作って新郎新婦に捧げる。

 

流星くん

はまちゃんのアウトドアサークルに所属し、後輩ながら幹部としてはまちゃんを支える。気さくな性格のため顔が広く、学内外に友達がたくさんいる。適度に望とクラブでウェイしたりはまちゃんと夏フェス行ったり大学生活を謳歌して、女の子ともそれなりに遊ぶけど、最終的に後輩の、小さくてそんなに派手ではないけど可愛らしい彼女を作ってその子を大事にする。大学1年の時は一人暮らしだけど2年目から妹たちが立て続けに上京して一緒に住むことになる。少々肩身が狭い。1、2年生の頃は単発のガテン系の仕事を掛け持ち。派手な見た目によらず、意外に器用でよく働き、体力もあるので棟梁や先輩社員たちに気に入られる。大学3年のときにバーテンダーバイトを始めのめり込み、最終的に就活はせずそのバーに就職。カクテル作りの技術だけでなく、相手の立場に立って物を言うことができるので、人を気持ちよくさせる会話力で「癒しの藤井」と人気になり、後々自分の店を持つまでに成長する。

 

小瀧くん

大学進学で上京し、姉と二人で同居している。濵田信者で、はまちゃんのアウトドアサークルの活動は皆勤賞。濵田先輩大好き!超リスペクトしてて、常に付いて回っている。人付き合いも良く、先輩の流星や友達の安井くん・風磨くんとクラブに行ったり、同級生の勝利くんとカフェで勉強したり、適度にチャラく適度に真面目に、いろんなところに出没している。アウトドアサークルの、活発で大人の色気のある先輩と付き合う。姉の紹介で、ラテアートとパンケーキが有名な、女性に人気のオシャレなカフェでバイトを始め、マスコットキャラ的な存在で固定ファンも多く掴み、そのうちアン○ン的な雑誌のイケメン店員特集に掲載され一躍人気者に。ストリートスナップ等で何度かファッション雑誌やインターネットにモデルとして掲載される。しかし意外に手堅く、そういった活動の傍らコツコツと勉強をし、大学4年で公務員試験を受け合格、卒業後は地元に帰って役所勤務となる。

 

我ながらだいぶ妄想したなw CHO-たのCY。じんすばのMVは、そんな7人が、照史くん主催の大規模なBBQに参加するつもりだったんだけど、大型台風がくる!ってなって中止に…と思ったら、当日、奇跡的にそれて快晴に!でも一度中止になったため、彼女や他の友人たちはみんなキャンセル。予定が合うのが7人しかおらず、じゃ俺らだけで行こか、って男ばかり7人の夏の思い出作りに…って設定です(勝手に)。この日をきっかけに、彼らは一生モノの友情を築き上げることとなるのです…………

 

ジャニーズWESTって最高のグループだね!!(終わり方が雑)

Hey So! Hey Yo! 〜summertime memory〜 感想

Sexy Zone コンサート 松島聡 マリウス葉

TDCで行われた聡マリちゃんのサマパラ「Hey So! Hey Yo! ~summertime memory~」に行ってきました。

聡マリは宇宙、みたいな記事は書けないんですけど、率直な感想を綴ります。

実はいろいろもろもろあって、Sexy Zoneのアカも削除し、Sexy Zoneに関する記事を全部下げてしまっていて。公開する形で、Sexy Zoneのことを言及するのはやめようと思って、サマパラもひっそりと参加するつもりだったんですけど。

去年の今頃私は六本木のEXシアターに通っていて、「椅子がほしいね」なんてスタンディングの席を嘆いていました。いろんな聡マリ担の方とご一緒させていただいて、オーラスの日には松島担の飲み会に混ぜてもらいました。
今年、水道橋のTDCの前で、特に約束もしていないのに、1年前のその飲み会でご一緒したお友達とばったりお会いすることができました。他にも、外で私を見つけてくれたり、中で席を探す私に声かけてくれたり、席についた私を見つけて手を振ってくれたり。こんな私にもまだ声をかけてくれる方がいて、再会を喜んでくれて、セクゾ担の皆さんの優しさに、僅かに抱いていたSexy Zone現場への緊張がほどけていきました。去年は六本木だったけど、今年は水道橋でみんなに会えた。それが嬉しかった。


聡マリちゃん二人で作るTDCでのコンサート。もちろん期待しかなかったけど、ジャニーズの楽曲の理解度に偏りのある私は、おそらく知らない曲もあるんだろうなぁ、と少し身構えてもいました。しかし蓋を開けてみれば、聡ちゃんとマリそれぞれのソロコーナー(3曲)以外すべて、今までSexy Zoneの冠の元に発表された楽曲で構成されたセットリストでこれには驚きました。サマパラのセットリストの組み方はそれぞれ性格が出て面白いなと思っていて、去年で言えば風磨くんはソロとオーラスのアンコール以外Sexy Zoneの曲を入れていなくて、勝利くんと健人くんはセトリに入れていたけどそれぞれ選ぶ楽曲に個性が出ていたなぁと。そういえば聡ちゃんの昨年のクリエも、アンコール以外はSexy Zoneの曲がなかったなぁ。
なので、逆に「Sexy Zoneで構成する」それも「聡マリが」、というのがとてもとても意外で、でも、1曲1曲披露されるのを観るたび、そのこと自体にとても意味があることのように思えました。Sexy Zoneの楽曲で、聡マリちゃんのコンサートが成り立つこと。5人で発表されたもの、上3人で発表されたもの、聡マリで発表されたもの…いろいろな形で発表された楽曲を二人が歌うこと。「隠れた名曲を」というのもテーマだったとMCで言っていたけど、最近のコンサートでは歌われることのなかった曲を、成長した今の二人が歌うこと。Sexy Zoneであることへの誇り。こういう言い方はもうあまりしたくないけど、一度、「メインメンバー」という括りから外された二人が、今、二人の名前がタイトルに掲げられた、二人で作り上げたコンサートを、Sexy Zoneで成立させることで、本当に元通り5人のSexy Zoneになって、もう何も心配することはないんだということをやっと実感することができたというか。それを、5人で歌っているときよりもより濃く感じたのは、ふたりの堂々とした姿を見たからでした。どの曲も、紛れもなくSexy Zoneの曲だった。

 

一方でそれぞれのソロではSexy Zone以外の曲もやっていたんだけど、これがもう本当に聡マリそれぞれやりたい方向に振り切れていて、ある意味、僕たちはこんなことをやっていきたいんです!っていう見本市のような。

マリの宝塚イズムを継承したミュージカル調のソロは、優雅で華のあるマリのパフォーマンスに圧倒されました。本当にいつかマリには帝劇の0番に立ってほしい…!ミュージカルどんどんやってほしい…!!

ダンケシェーンの歌詞「幼い頃は夢のまた夢 今この場所で歌えるなんて」は泣きポイントでした…。こちらこそありがとうだよマリちゃん(泣)

 

聡ちゃんのソロコーナーは、すっごく単純な言葉で言うと「エロかっこいい」、これに尽きる。手錠に繋がれた聡ちゃんが挑発的にこちらに目線を送る写真がモニターに映し出されて、ステージ上の聡ちゃんは、生乳首を見せびらかすんですよ!?18歳の男の子が。これね、きっと若いリア恋のお嬢ちゃんたちは完全に殺られちゃいますよね。私はおばちゃんなんで、聡ちゃん…こういうのやりたかったんだねぇ…(仏顔)ってなってしまいましたけど、聡ちゃんが、盛大にカッコつけて女の子を落としたい、という理由でこういう魅せ方をしているのなら、アイドルとしてとても健全だなと思いました。聡ちゃんにはたくさんの女の子を狂わせてほしい。

そして初めてのソロ曲、Break out my shell。待ちに待った、念願の、聡ちゃんのソロ、これがまた、誰もが望んでいたような、聡ちゃんのソロ曲として正しい曲でした。歌詞も、聡ちゃんにぴったりだったし、激しく踊る姿を見て、このソロ曲に魂込めてるのを強く感じました。待った甲斐があった。本当に良かった。

 

二人のTDCという夢を叶えた聡マリちゃんのコンサートがあったその日、すぐ近くの東京ドームではキスマイのコンサートが行われていて、メンバーカラーを取り入れたファッションをした、たくさんのキスマイ担の方が会場付近にいました。

その場所に到達するのに、どれほどの時間がかかるかはわからないけれど。

やっぱり私はいつか、5万5千人のSexy Zoneのファンに埋め尽くされた東京ドームのど天井の席から、Sexy Zoneの単独のコンサートを観たいな、それが私の夢だな、と思いました。

【2016.7.22更新】嵐×WEST 発言まとめ②

ワクワク学校 ジャニーズWEST

2016.7.21 パズドラ新CM 追加しました。あとタイトル変えました。スクロールでどうぞ。



ワクワクに関するWEST側の発言をメモしてたんですけど、嵐側から出てきたものもちょっとまとめておきたかったんで、記事新しくしました。

ワクワク学校に関わらないことも載せます。
あくまで自分用メモなんで、自分が拾えたものしかメモしないんで、すみません。

過去記事はこちら↓

konayukia5.hatenablog.com

 


2016.7.5 fm yokohama ARASHI DISCOVERY(大野智

小瀧さんとメアド交換した話

大野「このまえようやく、大阪のワクワク学校のときに食事会が軽くあったんですよ。ようやく小瀧望、えーのぞ兄、と連絡先を交換しました。ハハハハ。ドラマ中じゃなく。となりだったの席が。で二人でずーっといろいろ話してて。ほんでまだ彼未成年だから、もーすぐハタチか、今月の30でハタチだから、7月30になってハタチになったらちょっと軽くお酒でも軽くちょびちょび飲みながら話そっかみたいな。でまぁ、僕から言いましたよ、連絡先を。そしたらね、あの、マジすか?!?!やっとすか?!?!みたいな感じでw交換しましたねぇ。まぁ僕もね、映画撮影もありますけどほんと一回はね、ちょっとお祝いしたいなぁとは思いますけどね。まぁちょっとあの、考えますけども。」

のんちゃんはずーっと大野さんにべったりだったようですよね(笑)大野さんはふうまくんとも連絡先交換したと。ふーちゃんと呼んでセクゾの看板を写メって送ったとw聡ちゃんにもご飯行こうって言っているようだし、かなり積極的に後輩とかかわるようになってますね。

2016.6.29~7.6 ジャニーズweb ジャニーズWEST連載「な・に・わ・ぶ・誌!」(中間淳太藤井流星小瀧望)

有料コンテンツなので、トピックスのみ。詳しくは、ジャニーズwebに登録してご覧ください!

(中間、6/29)
・二宮先生の助手なのに松本先生の授業を自分の時間だと勘違いしていた濵田。松本さんも「あいつ何だったんだ」とw
・二宮さん→中間さん「おばさんぽくない?」
・相葉くんから「じゅたおじさん」メール

(藤井、7/6)
・櫻井くんの「流星」呼びが嬉しかった
・相葉くんは「天使」

(小瀧、7/6)
・MDAY隣で歌ってセカムズ思い出した。
・名前出してくれたラジオも聴いた

淳太のなにわぶ誌で歩きながら噴いたんでぜひ内容を読んでほしい!!大阪では連絡先交換してなかったのに東京で相葉さんと交換できたのね、淳太くん。

2016.7.8 文化放送 嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(相葉雅紀)


流星に服あげた話

相葉「ワクワク学校終わって、今回だからジャンニーズWESTのさ、彼らと一緒にやったんだけどその中の一人の藤井流星と、流星とひっさびさにご飯行ってさ、二人で。なんかねずーっとね、洋服あげるあげるって言ってあげてなかったなーって思って、洋服もあげたんですよ。俺がすごい気に入って、もう何年も前だけど、もう5年6年くらい前に買ったジャケット、黒のね、ジャケットの下にフードがついてる、でその下になんかレイヤードされた、三層くらいになってる、まいわゆるジャケットなんだけど、カジュアルな、のがあるのね。で、けっこういろんないらないものとかをさ、後輩、要らないものって言ったらおかしいか、着なくなったやつを後輩にあげたり弟にあげたりしてく中で、5、6年間ずーっといやでもこれはもったいないと。いずれ着ると。だし、なんかそんときけっこう奮発して買ったやつだったから、と思ってずっと5、6年間とってきてたやつを、流星にあげましたよ。もう託したと。あいつけっこう大きいから背がね、入ったらあげるって。無理やり入れてたと思うよ。たぶん。」
ちかさん「え、それは何小さめかもしれないと思ったの?」
相葉「俺でジャストだから。まあうんだから…ジャストってよりはちょっと余裕あるくらい?流星はちょっと、ピチッとした感じで。」
ちかさん「今まで誰にもあげずに持ってたものを」
相葉「そうだよ、持ってたものを」
ちかさん「流星くんに?」
相葉「託したねぇ。」
ちかさん「流星くんはもう、ありがとうございますって言った感じですか?こんなのもらっていいんすか?!みたいな感じですか?」
相葉「俺にはそう見えたけどな。違うのかな?会ったら聞いといてください(笑)それはワクワク始まる前の話なんだけど、ちょっと前にそれあげてさ、でこないだ、東京と大阪の間かな?大阪でワクワクあって東京までの間に、1回ご飯食べ行って、韓国料理屋。行って食べて、でそんとき俺と流星が一緒にドラマやってた監督で、1本だけ撮ってくれた監督がいて、その監督が結婚するって言うんで、サプライズで来てくれってそのチーフの監督に言われて。あーそっかお世話になったしな行こうって思って、行って、結婚おめでとう!っていうのをやって。そんなことがありましたねー」

流星さんはぜひその私服をドル誌のコーナーで公開してほしい。

2016.7.10 bayfm BAYSTORM(二宮和也)

ワクワクWESTくんと裏話あったら教えてくださいメール

二宮「でもあんまり俺はしゃべってないかなージャニーズWESTくんと。誰か喋ってたのかなー?あんまりしゃべんなかったっすね。そういうことでいったらだって別に去年のワクワクでJUMPとしゃべったかっつったらしゃべってないもんそんなに。だからそんなに…あとね歳が違いすぎるんだろうね。1番上が27とか8とかいってたような気がするけど。あ、おんなじステージにいて?それはもう向こうからね、喋ってくれば喋るけど、こっちからなんか逐一話しかけるみたいなことはあんまりしてなかったかなー。割と普通ですよそれが。けっこう。話したかったら向こうが話しかけるだろうしこっちからねぇあんまり話しかけるってことはそんなにしないんじゃないのかなぁ。すんのかなぁ。難しいねぇ。ご飯会やったけど俺はなんかスタッフのテーブルだったんで、なんか基本的にそうなんですよね。なんか別に、じゃあ飯食わなくていいかなって思ってましたけど。家帰ってゲームやってた方が良かったかなとは思ってましたけどね。でもやりましたよいちおう飯会は。いちおうね、現場にはいたって感じで。」

ちょwwwWESTくん側の話と齟齬があるwwwまぁでも、WESTくんたちが二宮くんと話せた!って満足してるんで、それでいいと思います!(笑)

2016.7.10 ラジオ関西 もぎたて関ジュース(重岡大毅藤井流星)

オープニング一言:藤井「ワクワクしようぜ!」

近況報告

藤井「今日は!近況報告ということで、まずは!僕イントロ前に「ワクワクしようぜ」って言いましたけど」
重岡「言ってましたね!」
藤井「はい。先日開催された。開校されたですね、嵐のワクワク学校2016に、僕たちジャニーズWESTが助手(←甘噛み)として参加させてもらったことについてお話したいとおも…」
重岡「じょす??」
藤井「じょ…sy…」←噛んだ
重岡「だははは!言えてへんがな!!」
藤井「助手ね。助手」
重岡「助手w」
藤井「大先輩嵐の皆さんと一緒にイベントをしてね、どうでしたか?」
重岡「えーーwざっくりしてるなーー」
藤井「wごめんね今台本そのまま読んじゃったね」
重岡「いやーーーなんかねその嵐の人とは、嵐の人とはというか嵐とは、番組とかではお世話になったりしたけど」
藤井「そやねあの、VS嵐とか、いろんなね、番宣とかも出してもらったり」
重岡「そうそうそう、流星とか小瀧とかはね、個人でドラマとか」
藤井「そやね、僕は相葉くん、望は大野君」
重岡「ね、だけどイベントとかさ、ああいう長い時間ほんとに一緒に何かを作っていくっていうのはさ、なかったやん」
藤井「基本的にないね。やっぱあーやって、基本的にずっと楽屋も横なわけで、それって今まで俺らは関ジャニエイトやったから、なんか嵐とっていうのがすごい新鮮やったなー」
重岡「そうだから普段嵐ってどんな感じなんやろうってのがさ、俺らあんまわからんかったやんか?」
藤井「そうやな」
重岡「そこが知れたのがなんか面白かったかなー。なんかこう…嵐ってすごいやんものづくりとかさ、ライブとかも」
藤井「すごい!ほんまに…なんやろ、ほんまに優しいよね、優しいというか、まぁ俺らがさ、出してもらってるわけやん。その嵐のワクワク学校に。でも俺らもちゃんと、なんていうか、その目立つように、というか、顔映るように、というか、ちゃんと、抜いて、とか、抜いてもらったり俺らの顔も抜いてもらったりそういうのもすごい気遣ってくれてるから、ほんまに、おれ相葉くんのことをドラマ中にずっと天使って言うてて。」
重岡「あーそれはもうわかりますよ。天使ですね。」
藤井「もう天使なの、あの人」
重岡「大天使です」
藤井「もう大天使!あの重岡さん自分でニコニコ天使ちゃん言うてますけどぉ」
重岡「言うてましたっけ?」
藤井「言うてますねwけっこう自分で」
重岡「あーーーそうですか!」
藤井「そうです、あのー自他ともにというより自分で言ってます」
重岡「あーなるほどぉ。」
藤井「はい。じゃなくてほんまにもう相葉くんは正真正銘自他ともに認める、あ自他は…自分は認めてないかもしらんけどw天使ちゃんです」
重岡「僕自分は認めてますから」
藤井「あでも、他は認めてないんでw」
重岡「あ認めてない?あーーがんばらないとあかんなー!!」www
藤井「そうっすねー笑 がんばってもらわないと相葉くんに近づいていただいて」
重岡「ほんとにね、でそのものづくりの話なんですけども、その言うたらイベントとか終わって、毎回まぁ、ダメ出しというか、もっかいその、次どうしようかっていう」
藤井「やるね、毎回。終わったら」
重岡「あるやん、ミーティングみたいのがさ。そんときの嵐の感じとかもなんか、見てておもろいよね。」
藤井「そうやなー、やっぱそういうさー、ああいうライブ、ライブじゃないけどライブ会場でやるようなことでやっぱ先輩グループと一緒にやったりせぇへんからミーティング現場とか見たことないからさ、初めてミーティングしたとこみたやん?先輩が」
重岡「うん、うん。そんでそこに俺らも一緒に参加させてもらって、発言てのはあんまりさ、俺らもあんまできてないけど、でもー嵐はやりながらもすごいいろんなとこに気付いてて、ここはこうしたほうがいいっていうのさ、みんなすごい出し合ってさ。すごい真剣なんよ。やけど、その中にちゃんと笑顔があるんよね。」
藤井「そやなー、その、楽しんでるだけじゃなくてちゃんとそういう、ここはこうしたほうがいいなとか考えながらやってるというか」
重岡「あれなかなかむずいよね、やっぱ真剣になって、みんなで意見を出し合うと、やっぱぶつかったりとかして、」
藤井「ぶつかったり、真剣に考えすぎて楽しめなくなったりみたいな」
重岡「そう、やけど、やっぱこう、そのね、嵐のものづくりの姿勢っていうのが、間近で見れて、勉強になったなと思う」
藤井「そやなー、発言こそ俺らはしてないけど、見てるだけで勉強になったというか」
重岡「そやね」
藤井「表舞台の嵐も勉強になるし裏の嵐もすごい勉強になるし、なおかつみんな人がいいし」
重岡「そうね、優しいなぁ」
藤井「なんか、ほんまに初絡みじゃないみたいに、俺らグループとグループが。ま初絡みではないけどさ、でもそんな正直全員としゃべったことないやん。けど向こうがやっぱ先輩がウェルカムって感じ出してくれてるからさ、俺らも行きやすいし」
重岡「なんかあったかいよね。人間的にすごいこう深いのを持ってる人なんやなーってのは、接して思ったなぁー」
藤井「いやもうーーー、すごいよ!嵐は。嵐はすごい!」
重岡「さすが。」
藤井「さすがとしか言いようがないよね。」

嵐とのお食事会のエピとか裏話をするのかと思ったら、嵐のモノづくりの姿勢にただただ感心する二人だった。途中ふざけたけどwすごく貴重な話を聞けたな。公演おわるごとのミーティングはすごくまじめなのに笑顔がある、って話は、嵐はケンカしたことがない、ケンカしたら終わる、というようなことを二宮さんも言っていたけど、それこそ櫻井さんが言ってた「遠慮と我慢のレベルの設定*1」が絶妙にできているからこそバランスが取れてぶつかり合うことがないんでしょうね。嵐は優しい、気遣いがすごいっていうのは、嵐の人間ができている、ということもあるけど、嵐が成長したのもデカイと思うんだよね。だから今嵐と仕事できてよかったね、WESTくん、って思うよ。嵐のいいところいっぱい吸収して、もっともっといいグループに成長していこうね、WESTも。

2016.7.14 文化放送 関ジャニ∞村上信五 ジャニーズWEST中間淳太レコメン!(村上信五中間淳太)

淳太くんと翔さんの話

中間淳太のオレクイズ
淳太「俺、中間淳太が一番最後に連絡を取った先輩は誰でしょうか?」
村上「一番最後…最近?」
淳太「最近ってことです。昨日かな?昨日おとといの話です」
村上「昨日おととい、連絡とった。」
淳太「連絡とった先輩」
村上「それやったら俺じゃないよな。」
淳太「そうですね。」
村上「えーそれしてたらわかるからな。…何個、違う?」
淳太「えっ何個なんやろ?5つくらいは違うのかなたぶん」
村上「5つか…」
淳太「最近連絡先を知った先輩です」
村上「最近知った?てことは東京やな」
淳太「はい。」
村上「こっち出てきてやな。」
淳太「そうですね」
村上「最近ちゅうことは。えー最近、それ先輩、あーーえーー…嵐か!」
淳太「お!」
村上「ほんなら!」
淳太「お!」
村上「嵐で誰や、えー淳太が交換するちゅうたらぁ。傾向的に言うたら誰やぁ、みんなあれかぁ、優しいからやるかぁ」
淳太「ふふふふ。おっさんみたいになってきますねどんどん」
村上「32やろ?32って」
淳太「わかんないです、年齢、正確な年齢ってわかんないですねそう言えば。でもその辺だと思うんですけどね」
村上「そら…もう5択やからな。」
淳太「そうですね。1/5ですね」
村上「だから嵐の誰かや。」
淳太「そうです」
(中略)
淳太「1/5です」
村上「じゃ「あ」からいく…相葉!」
淳太「ブブー!」
村上「えー…ニノ!」
淳太「ブブー!」
村上「えー…潤!」
淳太「ブブー!ふふすごいな、3/5間違えてますわ今んとこ!」
村上「えー…翔くん!」
淳太「正解!」
村上「あー」
淳太「翔くんです、はい」
村上「大ちゃんはないなって思ってん」
淳太「そうですね大野君は、まぁお話はするんですけどね」
村上「後輩とそんな連絡ってのはあんまりイメージないねんけどな」
淳太「そうですね。櫻井くんはワクワク学校でお世話になったときに連絡先を交換して、でご飯を食べに行く約束をしてたんですよ」
村上「おお!行ったん?」
淳太「まだ行けてないです。その約束を昨日、一昨日かな?にして」
村上「したん?」
淳太「いやそれ感動したのが、選挙特番があったじゃないですか。ZEROのね。」
村上「はい」
淳太「それで忙しくなるからその後に行こうって話をしてたんですよ」
村上「はいはい」
淳太「そんで、終わってから僕から誘…もちろん後輩から誘うじゃないですか」
村上「そらそうや」
淳太「そしたら、翔くんの方から『中間空いてる日ある?』ってメールくれたんですよ。それがすごいビックリした」
村上「そういうとこや!後輩までも虜にしてきよるな!」
淳太「あの忙しい嵐さんが!」
村上「かー!そして後輩がもう嵐を誉れていくわけやからな!」
淳太「ははは!いや~すごい感動しましたね。今度ちょっと行ってきます」
村上「行ってき行ってき!それはもう全部!全部勉強なるて。」
淳太「いやほんまそうですよ」
村上「うん。何から何まで」
淳太「キャスターですからね、櫻井くんは」
村上「そうやで~」
淳太「僕もやりたいジャンルなので。ちょっといろいろ話聞いてこようかなと」
村上「いや聞き聞き!そんなんもう気になること全部聞いたらええわ」
淳太「うん!聞いてきます」
村上「楽しみやろ~?」
淳太「楽しみですね!二人きりでお話することはあんまないんでね、機会は」
村上「さすがやな~」
淳太「でも関ジャニ∞さんも優しいですよそら」
村上「…ホンマ?」
淳太「ホンマに。ホンマに言うてますよ僕」
村上「いやいや別に嘘とは言うてないよ。全然ええねんけど」
淳太「なんかねやっぱちゃうんですよね、雰囲気が。」
村上「当たり前やないかそんなもん」
淳太「なんか…関ジャニ∞さんは言うたら近所のお兄さんみたいな。優しいお兄ちゃんって感じで」
村上「お、例えてくれたん?」
淳太「例えるならね?」
村上「ありがと例えてくれて!」
淳太「で嵐さんは、たまに会う親戚のすっごいいい人みたいな」
村上「…たまに会う親戚のいい人の方がなんか裏がありそうで怖いやろ!」
淳太「いやなんか…いるじゃないですか?親戚で何もかもうまくいってる人たちって」
村上「…そらお前んとこの血が良すぎんねんて!」
淳太「いやそw…そうなんかな?」
村上「ふつうおれへんよ~何もかもうまくいってる親戚なんか!」
淳太「そんなイメージがあるんですよね」
村上「大体何もかもうまくいってないやつがおんねん親戚には!」
淳太「いやいやそんなことないw」
村上「ボロボロやなあの人!言う」
淳太「なんかまったく別のジャンルですけど、優しい先輩がいて僕はすごく嬉しいです」
村上「ええやんそらー。報道のこともなー」
淳太「そうですね!」
村上「いっぱい聞いてきたらええわそらぁ!」
淳太「聞いてきます!」

翔くんから!!!!!!淳太くんに!!!!!!!赤飯じゃぁぁあああ!!!!!

2016.7.17 bayfm bayじゃないか(重岡大毅藤井流星)

流星が相葉さんに服もらった話、ワクワク学校を経て

メール:潤くんのジャニweb連載で「ジャニーズWESTはいいグループ。また仕事がしたい」と書いてくださった
流星「えー!まじか!そんなん言ってくれてたんや」
重岡「めっちゃ嬉しない?」
流星「めっちゃ嬉しい」
重岡「WESTはいいグループ。また仕事がしたいて」
流星「だって。嵐さんみたいな。あのいいグループの。いい人が、俺らのことをいいグループって言うてくれてんねんで?それ以上に名誉あるいいグループって言葉がないよな」
重岡「流星とかはさー1回ドラマとかで共演してる相葉くんとさ、かなり仲良くしてた印象やけど」
流星「相葉くんはねーほんまに天使!天使ちゃん!」
重岡「天使ちゃん!天使ちゃん!笑」
流星「あのホンマに重岡さんニコニコ天使ちゃん自分で言うてますけど、本物の天使です」
重岡「羽が見えました僕も」
流星「羽見えるよ」
重岡「なんか流星さ、ほらみんなもびっくりしてたやん!あれもらった言うてさ」
流星「そうなんすよ」
重岡「ちょっとまた教えてあげて」
流星「4月かな?ワクワク学校のグッズの撮影があったんですけども、それが俺ドラマ以来、まそういう大きな歌番組とかでは会う機会あったんですけど、それ以外で会うのがすごい久しぶりで相葉くん、WESTの楽屋に僕がいまして、嵐のマネージャーさんがね、僕らの楽屋来て、藤井さん藤井さん、相葉さんが呼んでます、…えちょっ怖い怖い怖い、えこわ、え?え?みたいな」
重岡「ふふふ、悪いことしたか?」
流星「呼び出し呼び出し?みたいな」
重岡「かな?と」
流星「そうそうそう。でドキドキして嵐の楽屋行ったら、「あ流星!」ってでっかい紙袋持ってきて」
重岡「へー!」
流星「これ!つって。え、なんすか?!ってなるやん。なんすかなんすか?って。『あれ、ドラマの時言ってたじゃん服くれって。持ってきたよ』」
重岡「ドラマん時ってちょっと前ですよ?結構」
流星「1年前くらいの、俺が、相葉くんお洒落やから服くださいよと。サイズ合うかわかんないすけど、もしちっちゃかったら無理やり着ます!って言って。言ってたのを1年ごしに覚えててくれて1年越しにしかも持ってきてくれてるっていう」
重岡「いや結構社交辞令とかでさ、あげるよ、とかご飯食べに行こうとか言うのはあるけど、1年越しでもちゃんと覚えててくれて」
流星「しかも5、6年前に奮発した、相葉くんが結構奮発して買った」
重岡「相葉くんが奮発して買った?5億くらいですか」
流星「そんな高くないですたぶんw5億はしないですwでも5年前くらいに奮発して買って、ずーっと着てて大事すぎて誰にもあげてなかったジャケットを僕にくれたんですよ」
重岡「すごいなぁ」
流星「す、すごい」
重岡「ちょっと1年間あげれなかったって思いもあったんかな?」
流星「あったやろうし、でしかもその後ワクワクの間にもご飯連れてってもらいましたから。二人で。デートしました」
重岡「わーおいいいなぁーご飯もちゃんと行って。」
流星「はい。韓国料理屋行きました」
重岡「コートもらって。嬉しそれもう嵐…相葉くんのファン、もう嵐のファン、聞いたらビックリすると思うよ」
流星「ちょっと恨まれるんじゃないかな。先謝っとく嵐のファンの皆さんごめんなさい」
重岡「俺も若干恨んでるからな」
流星「いや何でやねんw何で恨んでんねん」
重岡「コートもらったら俺すっごい勢いで匂うやろな。これが相葉くんちのクローゼットの香りか!…はははははは!」
流星「でも俺も次の日あったかかってんけど、それ結構分厚いコートやねんけど、着て外出てん。汗だくw」
重岡「気持ちはわかりますけどもね!嬉しかったですね。さーそしてですね、嵐と共演したことから見えたジャニーズWESTはどんなグループになっていきたいと」
流星「いややっぱ、まぁ元々俺らエイト兄さんいるやん。男は口で語らず背中で語るもんや、もんをみてきたのと、反面なんか嵐は、なんかもう男らしいというか優しさがにじみ出てるグループやったやん」
重岡「わかる」
流星「対といったら対なグループで、どちらもイイ感じやん」
重岡「わかる」
流星「でどちらも俺らは尊敬してるわけやんか。だからその中間あたりいけたらいいよね。両方併せ持った」
重岡「なんかねー俺の、これ間違ってたら悪いですけど、まエイトは近所とかにおる優しいお兄ちゃんって感じの接し方?」
流星「まぁまぁそうイメージはね」
重岡「イメージ。おい!みたいな感じの」
流星「オイお前ら!みたいな」
重岡「そうそう、で嵐は、たまーに会う、親戚の優しいお兄ちゃんみたいな」
流星「あはは、まわかりやすいわかりやすい」
重岡「めっちゃ優しいやん、そういう人ってさ」
流星「絡み方の愛の表現の仕方っていうか、やっぱ、俺とシゲやったらエイトやったら亮くん絡んでるやん」
重岡「そうやねそうやね」
流星「ま、あの人は結構、地元の近所の兄ちゃんみたいな」
重岡「オイ流星!おい!シゲ!とかね」
流星「感じやん。嵐は、『おー久しぶりやな!』」
重岡「あーそうやね。わかるわかる。そんな感じ」
流星「わかる。だからそれの…どうなっていきたい?俺わからへんw」
重岡「シゲ!じゃないねん、シゲは、っていうなんかw」
流星「そう」
重岡「あのソフトな」
流星「そう、なんか包まれてる感じというか」
重岡「そうそうそんな感じでな。その中間ていうね。クラスメイトみたいなwクラスメイトのいいやつみたいな」
流星「俺らは、クラスメイトのいいやつになれたらいいなと」
重岡「頑張っていきましょう、ほんとにね」

重岡さんの嵐とエイトの例えが、淳太くんとシンクロしててこわい…てのは置いておいて、やっぱり、嵐とWEST、両方がいてよかったなって。嵐と関われるきっかけをワクワクで得られてよかったなって。しかし、相葉さんは、「いつか着る…」と思ってた服だけど、流星くんは、相葉さんがずーっと着てたと思ってるところが、かわいい。

 

2016.7.20 RKB 今日感テレビ(ジャニーズWEST)

 

「人生は素晴らしい」プロモーションでVTR出演。流星と相葉くん話

 

流星「僕相葉くんに公演の途中にご飯連れてってもらいました」

淳太「ああそうなんや!洋服ももらったんでしょ?」

流星「洋服もね、いただいたんですよ!俺がドラマ一緒にやらせてもらってるときに、くださいよ!つってたら、1年後に楽屋に呼ばれてマネージャーさんに、行ったら、紙袋持っててでっかい。(‘◇‘)「流星これ」って、(‘◇‘)「持ってきたよ」って」

桐山「それを着たん?」

流星「着た!」

桐山「相葉くん感じた?」

流星「感じた!」

全員「ハハハハハハ!」

 

2015.7.22 パズドラ新CM記事(相葉雅紀小瀧望)

 

パズドラ新CMに共演が決まった相葉さんと小瀧さんの記事、ORICON STYLEさんから引用させていただきます。

http://www.oricon.co.jp/news/2075473/full/?ref_cd=tw

 

 『パズドラクロス』のプレイを終え相葉は「お互いの距離感がグッと縮まったというか。対戦モードも面白かったよね」と明かすと小瀧も「はい。協力プレイは一緒に敵を倒していくので、絆が深まりますし、対戦モードは自然と力が入りました」とアピール。

 また、小瀧との共演に相葉は「この前、『ワクワク学校』っていうイベントを嵐とジャニーズWESTでやってから、よく話すようになったんですけど、なんか、あんまり年の差を感じないというか。一緒にゲームをやると、CMでも言った『先輩後輩なしね』って言葉が自然に出てくる感じで、ホント楽しかったです」とコメント。

 小瀧は「CMの中で、あれだけ生意気な口をきいちゃいましたけど、先輩として本当に尊敬しています。『ワクワク学校』でご一緒した時、間近でお仕事をする姿を見て感動しましたし、今回も共演できてホントにうれしいです……って、なんで、相葉くん、そんな疑う目で、僕を見るんですか?」と、相葉を見ると「なんかちょっとビジネスコメントだなと思って。ホントにそう思っている?」など、楽しげなやりとりを見せていた。

 また最後に小瀧が「良かったら、プライベートでも相葉くんとパズドラ友達になりたいです」とお願いすると相葉も「あ、いいねぇ。ウチ来て、一緒にやる?」と快諾。これに小瀧も「いいっすね! やった!!」と大喜びだった。

 

ファミ通.comさんは撮影エピソードも書いてくれました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160722-00000002-famitsu-game

 

相葉雅紀さん、小瀧望さんインタビュー
──『パズドラクロス』を一緒にプレイした感想は?
【相葉さん】:すごく楽しかったです。
【小瀧さん】:CM撮影ってことを忘れるぐらい、カットが掛かってもずっと遊んでいました。
【相葉さん】:お互いの距離がグッと縮まったっていうか。対戦モードも面白かったよね。
【小瀧さん】:はい。協力プレイは一緒に敵を倒していくので、絆が深まりますし、対戦モードは自然と力が入りました。

──今回のCMの見どころを教えて下さい。

【相葉さん】:ガチで楽しんでいるところですかね。気持ちも熱くなるし、撮影もバスの中で超暑かったんですけど、いろんな意味で"アツイ"CMが撮れたんじゃないかなと思います。
【小瀧さん】:燃えましたもんね。
【相葉さん】:本番中、俺より13コも下なのに、タメ口だったもんね。
【小瀧さん】:いや、あれは最初に相葉くんが先輩後輩関係なく勝負しようと仰っていたので、あ、敬語じゃなくてもいいんだと思って。
【相葉さん】:それはゲームの世界の話で、それはまた別の問題。
【小瀧さん】:頑張れ、俺、って自分を励ましながら、一生懸命タメ口をきいてたんですけど、ホントは使いたくなかったんですよ。

【相葉さん】:うそだね(笑)。なんかいつもより生き生きしてた感じ。

──事務所の後輩の小瀧さんとの共演はいかがでしたか?
【相葉さん】:この前、「ワクワク学校」っていうイベントを、嵐とジャニーズWESTでやってから、よく話すようになったんですけど、なんか、あんまり年の差を感じないというか。一緒にゲームをやると、CMでも言った「先輩後輩なしね」って言葉が自然に出てくる感じで、ホントに楽しかったです。

──先輩の相葉さんとの共演はいかがでしたか?
【小瀧さん】:CMの中で、あれだけ生意気な口きいちゃいましたけど、先輩として本当に尊敬しています。「ワクワク学校」でご一緒した時、間近でお仕事する姿を見て感動しましたし、今回も共演できてホントに嬉しいです……って、なんで相葉くん、そんな疑うような目で、僕を見るんですか?
【相葉さん】:なんかちょっとビジネスコメントだなと思って。ホントにそう思ってる?
【小瀧さん】:本当にそう思っています。
【相葉さん】:そっか。でも、もうちょい遊びたかったね。
【小瀧さん】:良かったら、プライベートでも相葉くんとパズドラ友達になりたいです。
【相葉さん】:あ、いいねぇ。ウチ来て、一緒にやる?
【小瀧さん】:いいっすね!やった!!

 

*1:2012年「ひみつの嵐ちゃん」ブラックボード番宣回にて、訪れた中学校の生徒に嵐の中の良さの秘訣を聞かれ櫻井さんが発言